男性諸君!女性にだって体臭はあるのだ。勝手に神化しないで受け入れよう


この記事は私がまとめました

nebasukeさん

女性特有のニオイとは?

オリモノが臭くなるのは性病や婦人科系の病気の場合もありますが、病気だけが原因とは限りません。風邪やストレスなど、日常の些細な体調の変化でも臭くなりますし、女性ホルモンの影響で臭いが強くなることもあります。オリモノが臭くなったからといって過剰に不安になると、ストレスで余計に臭いが悪化してしまいます。落ち着いて対処しましょう。

デリケートゾーン全体から強い臭いがする人は、すそわきがの可能性があります。すそわきがはワキガと同じように体質なので、普通に洗うだけではニオイが解消できません。すそわきが専用のデオドラントクリームや、手術を受けることで大幅な改善が見込めます。病気やスソワキガの可能性が低い人は、デリケートゾーンの衛生状態が良くないことが原因で臭っています。

腸内環境と腟内環境は似る。便秘や下痢の人は臭くなりやすい!?
「通常、腟内にはデーデルライン桿菌(乳酸菌)というものがいて、雑菌が入ってきても排除します。ところが腸内環境が悪くて、下痢気味の人は、腟内に大腸菌や腸内球菌などの雑菌が入りやすい傾向があります。腸内の細菌が腟内に入り、ニオイのもとになることもあるんです」

女性特有の体臭。4つの原因がこれ

中年男性の加齢臭対策は数多くありますが、実は加齢臭は女性にも起こりうる問題。6月4日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、加齢臭を含めた女性の不快なニオイについて特集。加齢臭といえば男性独特のものと思われがちですが、実は女性ホルモンの影響で女性の体臭も臭くなってしまうことがあります。

生理前は女性ホルモンの影響で皮脂の分泌が活発になり、皮脂腺に脂がつまるため、それが酸化してニオってしまいます。

貧血になると顔色が悪くなったり、クマができたりします。見た目にも疲労臭がにじみ出ていますが。じっさいに体臭として他人の鼻にひっかかることもあります。貧血とは体の酸素が不足すること。酸素が足りないので身体は酸素を使わない経路でエネルギー作成する無理をします。この時に作られるニオイの元が乳酸やアンモニア。汗とともに出てくることで普段とは違うニオイになるのです。

ダイエットをしている人の半数以上は、一時的にせよ「ダイエット臭」が生じている可能性があります。しかし多くの人は、ダイエットで減量することに夢中のあまり、自分の体からニオイが出ていることに気がついていないか、自分のニオイに慣れてしまい、意識していません。

それぞれの対策としては、貧血・ダイエット臭は、食事を見直して栄養バランスをとることに尽きます。生理や更年期の体臭はどうしようもないことですが、清潔を心掛けること、ストレスを溜めないこと、規則正し生活すること。こうした対処が肝心でしょうか。

体臭の定番やはり「汗臭い」

冬は汗の量は減少。でもニオイの元は夏の2倍に!
「冬は夏に比べて汗をかく機会が少なく、汗腺の機能が低下します。汗の量は減る一方で、汗に含まれるニオイの元となるミネラルなどの成分は、夏の約2倍に増加します」
「冬の汗はベタベタして乾きにくく、皮膚表面がよりアルカリ性になることで、皮膚常在菌が繁殖しやすくなります。冬の汗の方がニオイが強いのはこのためです」

汗の体臭は男女差がないようです。夏よりも冬のほうがキツイだという。意外ですね。

皮脂や汗は、分泌されたばかりではほぼ無臭ですが、時間が経って皮膚常在菌が作用することにより、これらに含まれる脂質やタンパク質、アミノ酸などの成分が酸化、分解されて、不快なニオイのするガス(揮発性成分)を発するようになるのです。これまでに数百種以上の体臭の成分が確認されています。

かいた汗や皮脂を放っておいたり、時間が経ってしまうと、雑菌が繁殖してしまい汗臭い原因となります。汗をかいてから雑菌が繁殖して汗臭くなるまでにだいたい1時間程度かかるようです。
汗をかいた後は、すぐに清潔なタオルや汗ふきシート等で拭いておきましょう。サッパリして気持ちいいです。
見落としがちなのが、夜寝ている間も体は約コップ1杯分の汗をかいているということです。朝起きたとき、寝ている間の汗や皮脂を汗ふきシートや濡れタオルなどで拭き取りましょう。

女性の甘い匂いには、正体があった!

10~20代女性に特有の「SWEET臭」の原因成分を同定したところ、その原因成分が「ラクトンC10(γ-デカラクトン)/ラクトンC11(γ-ウンデカラクトン)」であることが分かりました

指摘がなければ、気にしない体臭

同僚の女性の体臭がすごいです。隣の席なので2メートル弱離れているんですが、その状態でかなり臭います。うどんを食べたあとの口の周りの臭いみたいな臭いです。正直男性を「くせーな」と思ったことはありますが、女の人をこんなに臭いと思ったのは初めてです。

体臭については男性より女性の方が、強く気にしていると言われています。そのため体臭に関する悩みをもっている女性は多いはずです。

女性の約8割が自分の体臭に悩んでいるといいます。人間は社会にいきており、なんのかんの言っても集団で生活しています。臭いなんか一人の時はそれほど気にしないということであり、臭いがキツイことよりも、他所からの指摘のほうを嫌います。ニオイを指摘されるなら誰からなら許せる?というアンケートがあります
家族(76%)
知人同性(12%)
知人異性(11%)

皮膚ガスという言葉も……

25cmがクサイの壁で、ニオイが集まるのは頭上、疲れるとアンモニア臭が発生し、昼食後と木曜日にニオイのピークを迎えます。二日酔いは、お酒が肝臓でアセトアルデヒドに分解され血液中のアセトアルデヒドが皮膚から放出されると臭くなります。筋肉疲労は乳酸アンモニアを発生させ、ダイエットは脂質の代謝が進むとアセトンが急増して臭くなります。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る