VIO脱毛をやるタイミング(季節、時間、体調など)はいつがベスト?


この記事は私がまとめました

nirvana87さん

【はじめに】VIO脱毛とは?

はじめにVIO脱毛が何なのか簡単に見てみましょう。

◆デリケートゾーンの脱毛をすること

デリケートゾーンの脱毛を、「ハイジニーナ脱毛」あるいは「VIO脱毛」といいます。数年前までは一部の美容関係者のみが使う用語でしたが、海外セレブのほか、日本でも女優やモデルが「ハイジニーナ(VIO)脱毛」を受けているとコメントしたことから、一般にも認知が広まってきています。いまやデリケートゾーンは、脇や脚とともに、お手入れを欠かすことのできない部位となっています。

デリケートゾーンは大きく分けて、V・I・Oの3つの部位(ライン)から成り立ちます。

◆脱毛の範囲はクリニックごとで異なる

アンダーヘア部分をすべてVゾーンとするのか、Vラインをサイドと上部に分け別プランとするのか、さらにへそ下もVラインの範囲に含めるのか否かは、各脱毛サロン・脱毛クリニックによって異なります。

VIO脱毛のタイミングを見てみよう!

ここからは、本題であるVIO脱毛を行う最適なタイミングを見てみましょう。

◆短いスパンの処理はおすすめできない

何度も繰り返し自己処理をしたり、短いスパンで頻繁に処理をしていると、手間がかかるだけではなく肌トラブルが起こったり、肌が黒ずんでしまったりすることもあります。

◆秋からの施術がおすすめ

◆生理中は、VIO脱毛をしないほうが良い

生理中~生理直後はホルモンバランスが乱れがちになるからです。

生理によるホルモンの乱れで、いつもは平気でも赤みや炎症、ヤケドといった肌トラブルが生じたり、痛みを強く感じる可能性があります。

生理中肌荒れやニキビに毎月悩んでいる・・という女性は肌の抵抗力が弱くなりやすいタイプなので特に注意が必要です。

脱毛サロンの施術で使う機械は肌に優しいものですが、それでも肌の抵抗力が弱まっているとなにが起こるのかわかりません。

その他にも、生理中は、生理痛、眠気、めまい、気分、なにもかもにおいていつもの体調とは違うので体調不良を感じた場合は脱毛は控えたほうが安心と言えるでしょう。

VIO脱毛を行っているクリニックを見てみよう!

VIO脱毛時のクリニック選びは重要です。最後に、おすすめのクリニックを紹介します。

1.表参道スキンクリニック

リーズナブルな料金が特徴のクリニック

◆テスト照射無料

医療レーザー脱毛料金
カウンセリング・テスト照射無料
全身脱毛 5回¥215,000(税抜)
顔脱毛 5回¥98,000(税抜)
VIO脱毛 5回¥98,000(税抜)

◆対応の良いスタッフが多い

また長く通い続けるならスタッフさんの対応もとっても大事。

口コミを見るかぎり勧誘もなく、落ち着いていて優しい雰囲気のスタッフさんが多いようです。

2.共立美容外科

全国20か所以上の施設を持つクリニック

毛が少ない人は、1、2回で終わるケースがある

今までの永久脱毛は、1つ1つの毛穴(毛根)に電気針を通して毛根を弱らせ、毛が再生しないようにしていました。しかも電気針脱毛には痛みが伴い、長い期間を費やします。これに代わるのが、レーザー脱毛です。脱毛用に作られたレーザー機器を用いる事で、素早く確実に毛根を破壊することができるようになりました。

医療レーザー脱毛の治療は数回にわたって行ないます。毛の少ない人は1~2回で終わる場合もあり、1回の時間は10分~30分程度です。回数が少ない分、低料金で済むのもメリットの1つです。

◆プランがわかりやすい

共立美容外科の料金プランはとても分かりやすくなっており、1年に6回通う事ができる「年間フリーパス」と単発の脱毛のプランが用意されています。

単発で脱毛をする時も、年間フリーパスの単価で施術を受ける事が可能なので…

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る