最新式糖質制限ダイエット!イオンの新製品がすごすぎてヤバイ!


この記事は私がまとめました

itslifeさん

その名もベジスイッチシリーズ!

イオンは13日、トップバリュの新製品「お米のかわりに食べるカリフラワー/ブロッコリー」の発売をホームページで発表しました。

お米の代わりに野菜を食べる、という斬新なアイデアで糖質を抑えつつ食物繊維を取り込むことができるというのが売りで、ダイエットの心強い味方となってくれそうです。

見た目はご飯そのもの

野菜を主食にする、という斬新なアイデアではありますがその実態はいたってシンプル。

基本的にはブロッコリーやカリフラワーを細かく刻んだもので、遠くにカリフラワーは色が白いこともあって写真の見た目は「ご飯そのもの」と言えます。ブロッコリーの方も濃い緑色にはなっていますがこれはこれで混ぜご飯っぽくて美味しそうに見えますね。

Twitterでも話題に!

糖質はご飯の5%以下!

糖質はカリフラワーでご飯の1/25、ブロッコリーで1/22となっており、主食をこれに変えるだけで大幅な糖質カットが可能です。

さらにブロッコリーやカリフラワーには豊富な栄養素が含まれていることもポイントで、食物繊維やビタミンC、ビタミンEなどの栄養素もまとめて摂ることができるので健康やダイエットに大きな効果を期待できます!

ベジスイッチを利用したレシピも公開予定!

気になる味はまだ判明していませんが、画像を見る限りでは元の素材そのものなので、ご飯をそのまま食べるのとは違った味や食感になりそうです。
そのため従来の料理では味が合わないんじゃないか、と心配になってしまいます。

しかしそんな心配も大丈夫!
トップバリュのホームページではベジスイッチを使用したレシピを公開予定となっており、それぞれに合った美味しい料理法が期待できます。
味にも心配はいらなそうですね!

今後の追加もある?

公式ホームページでは「ベジスイッチシリーズ」と銘打たれており、シリーズというからにはもっと種類が増えていくことが予想できます。

美味しく手軽に野菜を摂ることができるシリーズの追加はかなり期待しても良さそうです!

発売日は11/21!

気になる発売日は11/21となっています。
かなり近いので忘れないうちに予定に組み込みやすいかもしれませんね。

太らずに美味しいご飯が食べられる「ベジスイッチシリーズ」。
一度試してみてはどうでしょうか?

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る