【貧乏女子に救いの手を!】節約とダイエットを同時に成功


この記事は私がまとめました

Klompert63さん

ダイエット失敗で無駄な出費を?!お金をかけるのはNG

たくさんの女性が、痩せるために様々なダイエットを試しています。ダイエットの中にはジムに通って痩せようとしますが、ジムに通うにはそれなりの資金がないと大変です。

スタンダードコース(短期2か月間)であれば、トレーニング費用は1回50分のトレーニング16回分で29万8000円からとなっています。

つまり、1回50分のトレーニングで 18,625円かかるということです。

決して安い金額ではありませんし、途中で挫折してしまうこともあります。辞めてもお金は戻ってこないので、ジムに通う方法はお金に余裕がある人でないと難しいです。

ダイエットでジムに通うために、借金までしたという女性もいます。

借金してでもジムに通おうと決意しました。何か変なスイッチが入ってて、このままボール体型で人生を送る損失に比べれば、50万円の借金なんて、それの利息なんて安いもんだ!って思ったんです。

好きなように好きなものを買っていたら、貯金はすぐになくなり それでも「少しだけだから」と思ってキャッシングで借り入れをするようになりました。

少しだけだからなんて、すぐに借りることに慣れると忘れていき、 借入額はどんどん増える一方でした。

借金までしてダイエットに失敗するのは、人生を台無しにすることです。
お金がない女性は、わざわざジムに通わなくてもダイエットを成功させることができます。それだけでなく、節約しながらダイエットを成功させることが可能です。

お金をかけずにできるダイエット~無理なく低コストで痩せたい~

ダイエットで大切なことは、運動して脂肪を燃焼させることです。脂肪燃焼だけならジムや器具は必要なく、仕事終わりに歩くだけでダイエットができます。

・仕事終わりは歩いて帰る

選び方のポイントは、忙しくても無理なく続けられるか。
所要時間や手間がかなりかかったり、始めるハードルが高くないかです。
場所を選ばない運動や、簡単に始めやすいものなどを取り入れて見ましょう。

帰りの電車で一駅早く降りてその分を歩いてみて下さい。

それもただダラダラと歩くのではなく、背筋を伸ばして少し早歩きで歩くようにしましょう。それだけでも十分な運動になるんです。ある程度の距離があれば体が温まって汗が出ますよ。

電車に乗らずに歩いて帰れば、電車賃をその分節約できるし、長い時間歩くことで効果的に脂肪を燃焼できます。

最低でも週3回ほどは運動を行ないましょう!ダイエットには筋トレ×有酸素運動がおすすめです。

1日の運動時間を長くして期間を短くするよりも、運動時間が短くても長期的に行う方が効果的です。1日5分でもできる限り毎日行うようにしてください。

体を動かす運動には2種類の運動に分かれています。それは、「有酸素運動」と「無酸素運動」です。脂肪燃焼に適しているのが有酸素運動の方だと言われています。有酸素運動による脂肪燃焼は、運動してから15分から20分ぐらい経ってから行われています。

飲み会があっても、電車に乗らないようにしましょう。それにより、飲酒しないよう意識するので、飲み代を抑えることに繋がります。
帰宅するのが遅くなりますが、遅い時間にスーパーによれば半額の総菜を買うことも!

「会社から家までは絶対歩く! 途中、スーパーで割引になったお惣菜を夕飯用にGETします!」(ゆうこりんさん・28歳)

・家で出来る筋トレ

どれも自宅で簡単にできる筋トレです。短い時間でできるので、毎日無理なく出来ますよ!これでジムに通うお金を浮かすことができます。

・お風呂に入りながらダイエット

お風呂に入ることで、疲れを取るだけでなくダイエットにも効果があります。それは、お湯に入ることで血行を良くするからです。

血流改善効果
女性は血行不良になりやすい傾向があり、血液の流れが悪くなると、さまざまな弊害が生じます。お風呂はその流れをよくするのに大変効果があります。シャワーだけでなく、毎日湯船に浸かり、できれば手足を動かすことによって、血流が改善されていきます。

お風呂でゆっくりするのではなく、マッサージをすることで徐々に痩せていくのです。
どのようなマッサージが効果的なのかも調べてみました。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る