中高年の気になる高血圧を改善するのに効果的なのが運動!


この記事は私がまとめました

Jinkolia39さん

健康を気にする中高年・・・高血圧に悩む人がとても多い!

健康診断で高血圧を指摘され、悩んでいる人も多いでしょう。

さらに、近頃健康への関心が高まってきており、高血圧を気にする人も増えてきているようです。

国民健康・栄養調査によると30歳以上の40~50%が高血圧で、やはり年齢とともに上がる傾向にありました。

高血圧の人が約50%を超えるのは、男性で50代(59.2%)、女性では60代(57.6%)。

70歳以上になると、男性では約71.4%が、女性では約73.1%が高血圧だとされています。

血圧が高くて困っています。
何かいい対処法があれば教えてください。

次の2点についても教えてください。

? 急激に上昇するときが時々あります。(160〜170)
  横になっても気分悪く怖くなってきます。
  どうすればいいのでしょうか?

? 冷水を飲むのは血管が冷えるのでダメなんでしょうか?

50代になると、約半数以上の人が高血圧になってしまうといわれています。

そのため、中高年の多くが高血圧の問題を抱え込んでいるのです。

運動療法で血圧を正常に戻す!どのような運動をすればいいの?

高血圧を改善するのに効果的なのが、運動療法です。

日頃から運動に取り組むことによって、血圧を下げることができるでしょう。

それでは、運動不足の人でも安心して行える運動療法について紹介していきます。

一般的に運動する人よりしない人の方が血圧は高いです。

また、運動療法には血圧を下げる効果があることはよくわかっています。

運動の種類としては静的な運動と言われる筋肉トレーニングは良くなく、動的運動である歩行、ランニング、水泳が良いとされています。

1 両手を背中で組み、下へ引っ張る
正面を向き、足を肩幅に開いて立ち、背筋をしっかり伸ばします。両手を体の後ろ側で組み、肘を伸ばして組んだ手を下に引っ張ります

2 胸を張り、手を下へ引っ張りながら上げる
胸を張って、組んだ手を下へ引っ張りながら、腕を上げられるところまでゆっくりと上げます。同時にあごを上げて顔を上に向け、胸を張った状態で10秒キープ

ウォーキングや水泳、ストレッチなどを行うのが、高血圧を改善するのに効果的とされています。

また、激しい運動ではなく、軽い運動を行うのがおすすめです。

運動療法のポイントや注意点をしっかり把握してから取り組もう

高血圧改善のための運動療法に取り組む際は、ポイントや注意点をきちんと確認しておくことが大切です。

それでは、運動療法のポイントと注意点を確認していきましょう。

・食生活も改善

食塩(塩化ナトリウム)をとり過ぎると、血液中にナトリウムがたまります。

ナトリウムがたまると、水分を蓄えてナトリウム濃度を調節しようとする働きにより、循環血流量が増加して、血圧が上がります。

いくら運動していても、食生活が乱れていると高血圧は改善しません。

そのため、食生活も見直す必要があるのです。まずは減塩に取り組みましょう。

また、食事から酵素を取り入れるようにすると、高血圧の改善に役立つようです。

世の中にある酵素の含まれている健康食品類は、酵素と名前がついているものの、本当に酵素が含まれているのか分からない。

なぜなら酵素は熱に弱くて、50度以上の熱で加工すると酵素の力が破壊されてしまうからなの。

カラダの中にある酵素(体内酵素)が不足した場合は、食べ物に含まれる酵素(食物酵素)を摂取することで不足分を補うことができます。

この食物酵素は果物・野菜・発酵食品・肉・魚・海藻・発酵食品などに多く含まれていますが、酵素は熱に弱いため加熱すると酵素活性(触媒作用の強さ)が減少、もしくは消失してしまいます。

酵素食品はその製造方法によって、全く効果の無いものになってしまいます。

そもそも酵素とは、生の野菜などに含まれる貴重な栄養素のこと。

運動療法と食事療法を組み合わせる場合、生野菜や発酵食品を食事に取り入れるようにしましょう。

そうすることで酵素を効率良く摂取できるようになります。

・過度な運動は禁物

運動療法開始前には必ず医師に相談するようにしましょう。

特に高リスクの高血圧の場合には、心臓発作や脳卒中をおこすなど、命に関わるケースもあります。

また、張り切り過ぎも禁物です。少しでも身体に異常を感じたら、その時点で中止して、早めに医師に相談するようにしましょう。

等尺性運動は筋肉が収縮して太くなった状態で、血管を圧迫します。

内腔が狭くなった血管では、収縮期血圧(血圧の上)も拡張期血圧(血圧の下)も上げてしまいます。

ですから、高血圧のある人、または動脈硬化が進んでいる可能性がある糖尿病や高脂血症を有する人には、危険が伴います。

高血圧の人がマシンなどを使った強い負荷をかける運動を行うと、心血事故を起こしてしまう危険性が高まります。

筋トレなどのトレーニングをする際は、十分に注意するようにしましょう。

軽い運動を続けることで高血圧は改善できる!

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る