【あざを治す】美肌を目指す!あざが治りやすくなる方法まとめ


この記事は私がまとめました

あざが早く治る自方法についてまとめました。

rururun5971さん

ビタミンを接種する

ビタミンCやビタミンKを多く接種すると青あざができにくく、治りやすくなるようです。

チーズや納豆がビタミンKの接種には最適ですよ。

血管はあざの治りやすさにとても深くかかわっています。
ビタミンをとって血管壁をもろくしないよう心がけましょう。

ビタミンCは、水に溶ける水溶性ビタミンのひとつで、美容のためのビタミンとしておなじみです。

クリームを塗る

上からかくしてしてしまうのも応急処置としてはいいでしょう。

キズ、ケロイド状の痕(3ミリほど)、青あざ、捻挫の腫れ、虫刺され痕に効果がありました。

傷跡が薄くなってきて、その後も塗り続けていますがかなり薄くなりました。

アットコスメでは傷跡に効果があるようですが、
長年のあざにはあまり効果は期待できないようです。

規則正しい生活を心がける

自立神経や生活習慣の乱れもあざの治りにくい原因です。

夜遅くまで光を浴びていたり、夜起きて朝眠る生活をしていると、元々あるリズムから外れてしまいます。

精神や身体にストレスを感じ続けていると、自律神経が乱れやすい

規則正しい生活を心がけましょう

マッサージをする

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る