二の腕ダイエット〜腕をほそーくしちゃいましょう。


この記事は私がまとめました

akitokineさん

二の腕を細くしたい!と思っても、一体どれくらい絞れば世の中の「理想的な二の腕」に近付けるのか、よくわからないという方も多いと思います。

しかし実は、理想の二の腕のサイズがわかる計算式というのがあるのをご存知ですか?

それは、「身長×0.15」。

例えば身長が165㎝の人なら、二の腕周りのサイズは24.75㎝が理想的と言えるのです。

では、二の腕をほそーくするには何をすれば良いのでしょうか。

ダンベル

ダンベルは無くても二の腕ダイエットはできるけども、ダンベルがあると効果的にダイエットができます。ダンベルは、スポーツ選手が使うような鉄でできたものもありますが、プラスチックで出来ているものを選ぶといいです。
プラスチックならば、水や砂を入れて重さを調整できます。また、鉄のダンベルに比べて安く手に入ります。100円ショップにも売っていたと思います。

重さを調節してテレビを見ながらダンベルを上げたり下げたりするといいです。
ながらダイエットは長く続くため、ほっそりした二の腕をキープできます。
ペットボトルでもダンベル代わりにはなりますが、比較的ダンベルの方が持ちやすいです。二の腕ダイエットにはダンベルです。

①まっすぐ立ち、片手にダンベルを持ちます
②手のひらは上向きで、肩につけるように持ち上げていきます
③ゆっくりと下します
④10~15回を目安に続けます

壁を使って腕立て伏せ

■壁に手をついて腕立て伏せ

腕の筋力が弱めな女性にも取り組みやすい腕立て伏せ。

①壁に顔を向けて足と腕を肩幅程度に開いて、腕の長さより少し壁から離れて立ちます。
②肩の高さで壁に手をつき、息を吸いながらひじを曲げて1秒キープ。
③それから息を吐きながらひじを伸ばします。この時かかとを床から離さないように。10回を1セットとして、2セット行います。

二の腕痩せに効く!リンパマッサージ。

①右肘を少し曲げ、肘の内側部分のリンパを揉みほぐす
②右肘から脇の下に向かって、左手の手の平を使って押し上げる。前側と後ろ側から、それぞれ10回ずつ行う
③右手首から肘の内側に向かって、押す。10回行った後、もう一度肘の内側部分を揉みほぐす
④左腕も同様に行う

拝みポーズ

背筋を伸ばし、両手と両肘をあわせる

両腕を90度に曲げ、肘の位置が肩の位置になるまで持ち上げる

両手と両肘を付けたまま、肘の位置が肩の位置より高くなるよう持ち上げる

肘の位置を肩の位置まで下げる

手順3~4を30~40回繰り返して上下運動させる

YouTubeから二の腕ダイエット法

加齢とともにたるんでくる二の腕…。二の腕があまりにプルプルで、腕をあげるとたるんだお肉がたれさがっている様はまるでのれんのよう。

体全体や顔はそれほど太っているわけではないのに、なぜか二の腕だけはプルプルという方も多いですよね。

暖かくなるころには自信を持ってノースリーブや半袖を着こなせる体を作りましょう。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る