【1日3分】蒸しタオルで簡単時短エステケア♡


寒さが着になる季節・・・蒸しタオルはただ暖が取れるだけじゃない!いろいろな効果があったんです

*カラダ編

①血行促進効果でいろいろなところのコリ改善♡

急性期や痛みがひどい場合には注意が必要ですが、一般的に慢性的な肩こりの解消法としては、患部を温める方法が効果的です。

これは、こった部分を温めることによって、血管が広くなり、血流が良くなるからです。

特に寒い時期やエアコンのクーラーが効きすぎたりする季節には、カラダが冷えることによって、筋肉が硬直し、血流が悪くなるので、温めることは、慢性的な肩こりの解消に役立ちます。

肩や腰・頭などなど、いろいろなところのコリに暖かい蒸気が届きます
湿布が切れた!そんなときにはぜひ♡

②つらーい冷え症に◎あっためて改善♡

蒸しタオル法は血液の循環を促し、痛みや不快感などの症状を緩和し、自然治癒力を促進させるための補助療法として大変優れた効果が有ります。

整体師の先生もイチおし!
蒸しタオルが冷めたらまた温めて・・・を3~5回やるといいみたい
足の冷え症には太ももの間に蒸しタオルを挟むやり方もおすすめです

*顔編

①目の疲れに有効!蒸気でじんわりケア

蒸しタオルで目を温めることで血管が拡張して血流がよくなり、毛様体筋のこりをほぐして、疲れ目を回復する効果が期待できます。また、蒸気で適度な水分を与えながら温めることは、目の保湿にも繋がります。

仕事の疲れに効果てきめん♡
ドライアイの症状緩和にもいいみたい・・・!

②気になる毛穴のケアにも!

蒸しタオルによる適度な「熱」は、皮下組織の血流を促し肌の代謝を高めてくれるため、エイジングケア効果が期待できます。また、「蒸気」となった水分と共にその熱が肌の細部にまでまんべんなく行き渡り、角質を浸軟させることで、毛穴を開き、溜まった汚れや皮脂を取り除きやすくもしてくれます。

肌にもいいことづくめだった・・・!
いつものスキンケアにもうひと手間。

*ココロ編

③じんわりポカポカ♡リラックス効果

目を酷使することの多い現代人にとって、目からくる疲れというのは思っている以上に大きいもの。

電気を消すことで“視界”をシャットアウトすると、目だけでなく脳もリラックスさせることができるんです。

暗くすることでのリラックス効果は侮れない・・・

胸の谷間のちょうど真ん中あたりを温めることで、呼吸器系に作用し、呼吸が深くなっていき、気持ちが落ち着いてきます。女性ホルモンの分泌を促進させ体の血のめぐりをよくしてくれるので、足のむくみ解消にもつながります。

副交感神経に働きかけて心をリラックスさせてくれるらしい・・・♡

蒸しタオルの効果がいっぱいわかったところで…

*つくり方のおさらい

①タオルを水にぬらして固く絞ります
②レンジで30秒あたためます
③完成!

超簡単!(*o*)
熱い、ではなく暖かいと感じるくらいになってからお使いください♡

<続きはこちら>