5分で効果を実感!むくみ 解消で 顔&脚 ダイエット♪

Sponsored Links


▼どうして、むくんでしまうの?

人の体重は、約6割が水分です。水分は、細胞の内側と外側に分かれます。むくみは、血管内の水分(血漿)が血管外に漏れて組織液(間質液)が増え、バランスが崩れた状態をいいます。

血管から水分が漏れることが浮腫みの原因

▼浮腫みの原因はこれ!

むくみが起きる原因は説明しましたが主に以下の3つです。
・動脈から出てくる細胞間質液の量が多い
・細胞間質液がリンパ管へ排出される量が少ない
・細胞間質液が静脈へ戻る量が少ない
これらが起こる理由、むくみのより具体的な原因をお話していきます。主に以下のものが挙げられます。

・重力の影響
・長時間同じ姿勢でいる
・筋肉の衰え
・冷え
・塩分の摂り過ぎ
・アルコールの摂取
・たんぱく質の不足
・自律神経の乱れ
・内臓疾患

仕事をしていてお酒を飲む人はむくみやすい

▼むくみ解消① マッサージ

足がむくみそうと感じた時は、靴を脱げる場所に移動しましょう。そこで、

1. イスに腰かけるか床に座って、まずはストッキングや靴下の先を「ポンと引っ張ってすぐに離す」を2回繰り返します。すると足先の詰まっていた感じが解消され、新鮮な空気が供給されるような感覚になるでしょう。

2. イスに腰かけたまま(床に座ったまま)、ひざをピーンと伸ばします。その状態で足のゆびをムニュムニュ動かしたり、足首をぐるぐる回す運動をします。その際、「足先」や「ふくらはぎ」にしっかりと力が入り、血液が流れるような感覚をイメージしながら行いましょう。

3. 腰をそらしてイスの背もたれにそって背中をぐーっと伸ばすか、床なら仰向けに寝て全身をぐっとストレッチしたら終了です。

たったこれだけでも、ふくらはぎのスイッチをいれられ、リンパの流れを促すことができると言われています。むくみが痛みや辛さに変わる前に、できれば休憩のたびに小まめに行うのが効果的です。

座って前屈するイメージ

▼むくみ解消② ツボ

湧泉は、足の裏にあります。
・足の裏の中指の下
・土踏まずの少し上
・足指を内側に曲げた時に、くぼむところ
・くぼみは足の裏の真ん中よりも上あたり
気力やパワーが泉のように湧くため、ここのツボが湧泉と名付けられたそうです。

※押し方
1. 親指の腹で力を込めて湧泉を約3秒間押します。
2. 親指の力を抜き同じく約3秒間待ちます。
3. 両足のツボをそれぞれ5回ほど押しましょう。

足のまんなか辺りを押す

▼むくみ解消③ 利尿剤


むくみに即効性のある利尿剤 ラシックス

Sponsored Links そのままにしていて大丈夫?

正直これが一番効果あり

利尿剤ラシックスによって、体の無駄な水分と一緒に老廃物が排出され、体が一回りほどすっきりするのです。
緊急ダイエットとしてかなりの効果があり、2キロ程は簡単に痩せる事が出来るのです。
それだけではなく、老廃物を体から排出される事により新陳代謝が活性化されて代謝があがり、基本的なカロリー消費が上がる事によって痩せやすい体をつくる事が出来るのです。

服用して5分で効果を実感できる

▼むくみ解消④ 抜きダイエット

むくみを一気に取り去りたいなら、野菜研究家の庄司いずみさんが提唱する「週末塩抜きダイエット」に挑戦しよう。「1日の塩抜きで1kg、2日なら2kg程度体重が減り、下半身のむくみも解消する。塩分を排出するカリウムが多い野菜をとるのがお薦めです」(庄司さん)。運動やマッサージを組み合わせれば、より効果的だ。

塩分カットでむくみはかなり取れる

▼むくみを解消すれば本当にダイエットになる?

ほとんど水分です! と言われているのが人間の体内に含まれる水分量。赤ちゃんではなんと70%が水分です。大人になると60%ほどとだんだんと減少してくるようですが、「ダイエットを頑張っているのになかなか痩せられない!」という人は、そのほとんどがむくみ体質だったりします。ダイエットでなかなか痩せない人はまずは“むくみ取り”から始めたほうがよいかも。

むくみがあるとダイエットも上手くいかない

むくみの原因はアルコールや塩分の摂り過ぎなど色々ありますが、一番の原因は「筋肉を使わないこと」です。筋肉はポンプの役割も持っていて血流やリンパの流れにも影響します。
男性に比べて圧倒的に女性のほうがむくみやすいのは、女性のほうが筋肉量が少ないからです。そしてただでさえ少ない筋肉を使っていないと基礎代謝が落ち、消費カロリーも低下します。
つまり、むくみやすいひと = 基礎代謝の低いひと = 消費カロリーが少ないひと = 太りやすいひと となります。

むくみは太る原因

むくみがひどい人は「代謝が悪い」事が原因。
さらにむくみを放っておくことで、どんどん代謝は悪くなるという側面があります。
代謝が下がれば日常生活で消費されるエネルギー量が少なくなったり、運動しても脂肪が燃えにくくなったりし、徐々に脂肪として溜まっていき、結果太る・太りやすい身体になるというわけです。

代謝がおちると太ってしまう

▼むくみの取り方を実際に見てみる

むくみ取りでダイエット まとめ

女性なら一度は悩んだことのある「むくみ」は体がダルくなったり、太って見えたりといいことはありませんね。そんなむくみを解消することで同時にダイエット効果もあるならやるしかない!自分にあったむくみ解消方法を試してみてください♪

<続きはこちら>

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る