【筋トレ】腹筋割りたい!! でも、普通のやり方だと腹筋は割れないっぽい(目の保養付き)

Sponsored Links

◼︎腹筋割りたい!

◼︎ポイントは、腹筋のトレーニングと有酸素運動!!?

簡単に手に入れるには腹まわりの脂肪を落とすことです。

体脂肪率が15%を切りますと、薄らとと腹直筋の横の線が浮かんできます。

腹筋を割るための秘訣は何といっても食事。
体脂肪率を落とすには9割以上食事が成否を担っていると言って過言ではないでしょう。
高たんぱく低糖質の食事を心がけましょう。

◼︎具体的に何をすればいい?

Sponsored Links そのままにしていて大丈夫?

人によって体格も違えば体脂肪率も違う。そんな短期間でバキバキに割るのは基本的に厳しい。1週間や1か月で劇的に体が変わることはありません。

当然、腹筋をしっかり鍛えて腹筋がでかければでかいほど、体脂肪率が多少高くても腹筋の筋は見えやすくなります。

腹筋の上側を鍛えるトレーニング。全世界で88万回再生されている動画です。

腹筋の下側を鍛えるトレーニング。全世界で130万回再生されている動画です。

以上の2種目を10回3セット行えるギリギリの負荷で行うのが望ましいと思います。一方、上記の2種目に慣れてきた(飽きてきた)ら、オプション追加として以下の腹斜筋トレーニングをお勧めします。

腹筋運動は消費カロリーが非常に少なく、15回の腹筋の消費カロリーは多く見積もっても10~15Kcal程度。

<続きはこちら>

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る