季節の変わり目は要注意!温活ケアと美顔器で老け肌対策しよう♡

Sponsored Links


季節の変わり目が肌トラブルに見舞われやすいのはなぜ?

夏から秋にかけての季節の変わり目は、肌トラブルが増える時期。
夏に受けたダメージをそのまま引きずったら、いつの間にかお肌がボロボロに!?

肌がカサカサしたりごわごわする、透明感がないなど、季節の変わり目には、肌の不調を感じがちです。

この状態は特に秋の始まりに起こりやすく、肌のごわつきやざらつきの原因にもなってしまいます。

紫外線・冷えなどによって知らぬ間に肌にダメージが蓄積!

徹底的にUVケアをしても、少しずつお肌にダメージが蓄積されます。
しかも紫外線だけではなく、冷房などの冷えもお肌にはよくありません。

少ないダメージがどんどん集まって、気付けばお肌はガサガサ、ボロボロに…なんてことに!

夏の終わりは、暑さや紫外線などによるダメージが肌に蓄積し、様々な肌トラブルを抱える方が大勢いらっしゃいます。

人の肌は紫外線を浴びると、細胞の並びに乱れが生じ、角質層の細胞が痩せてしまい、スカスカになってしまいます。

本格的な乾燥の季節が来る前に美肌になる温活ケアをしよう!

角質層の繊維が痩せて、ボロボロになったお肌をキレイにするにはスキンケアがなによりも大事です。

これから本格的な乾燥の季節が来る前に、今のうちにしっかりお肌の手入れをして「つるんとぷるぷる」美肌になろう。

蓄積した肌ダメージによる老化を実感したら、放っておかずケアしてあげることが大切です。

▶ 角質オフでザラザラお肌の原因を取り除こう

肌がザラザラして化粧のりもイマイチ…。
その原因は、ターンオーバーの乱れによって、古い角質が残っていることです。

なんとなくザラザラするなぁ、と感じたら古い角質を取り除くようにして、ダメージを受けた肌をキレイな肌に変えよう。

肌のお手入れも、血流をよくすることを意識しましょう。温めた手でハンドプレスをし、冷えた肌をじんわり温かくしていくことが大切。

角質オフに直接働きかけるのには、拭き取りタイプの化粧水が有効です。古い角質を取り除き、そのあとのスキンケアの効果も高めてくれますよ。

▶ 手軽に美肌ケアしたいなら本格派の美顔器を使ってみよう

▷ おうちエステの本格派美顔器!ヤーマン フォトPLUS EX

温活ケアで美肌を手に入れたいけど、ちょっと面倒だなと思っている人にはおうちエステ美顔器がおすすめ!

ヤーマン フォトPLUS EXは、6つのモードでワンランク上のスキンケアに加え、目もと、表情筋までをトリートメントする多機能美顔器です。

業務用でも採用される1MHzのラジオ波でお肌の深部 (角質層) まで温めながらワンランク上のスキンケアができます。

▷ 手軽にビタミンC補給! パナソニック イオンエフェクター

美肌の大敵、紫外線。その対策に効果的と言われるのがビタミンCです。シミやクスミを増やさないで白い肌をキープしたい人におすすめ!

パナソニック EH-ST65-P
イオンの力で浸透ブライトニング!
ビタミンCを角質層へ届けて、明るい肌へ導きます。

「スキンクリア」モードで、洗顔をしても毛穴などに残っている汚れを引き出してコットンに吸着させ汚れをしっかり落とす。

「ブライトニング」モードは、反発する力を利用して肌の角質層まで化粧品に含まれるビタミンCを届けるというモードです。

▶ 体の中から温活ケア!冷たい食べ物・飲み物は避けよう!

冷たい料理ばかり食べていると、内臓が冷えた状態になってしまいます。胃腸を温めるには、白湯を飲むのが効果的。

飲み物は常温で保管して冷やさないで飲むことも◎。9月のうちにこれを頑張っておくことで秋に肌老化を感じないはず!

▶ 湯船につかって血行を良くしよう

<続きはこちら>

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る