【話題沸騰中】イマドキ女子に流行っているホットステップってなんだろう?

Sponsored Links


そもそもホットステップって?

ホットステップとは温度が37~38度、湿度は65~85%に保たれている専用のスタジオで、音楽をかけて「温かい環境の中で、有酸素運動」を効率よく行うこと。

それにより、体温を1℃上昇させ、脂肪燃焼効果が非常に高い運動を行い、無理なくダイエットすることができるステップエクササイズである。

ホットステップの主な効果は?

具体的にどんな効果があるのか調べてみました。

1、美肌や健康的な肌を維持する

ホットステップを行うことにより、「代謝が改善し肌のターンオーバーが改善された」と、
医療エピデンスの血液検査結果で証明されています。
更に「肌の色素沈着改善傾向を認める」という結果が出ています!

2、ダイエット効果

温かい環境の中で運動し、体温を上昇させ大量発汗で代謝を高める為、
効率的に脂肪を燃やしていくことができます。
そのため、有酸素運動の中でも最も脂肪燃焼効果の高いステップ運動です。

3、体温の上昇効果

スタジオの中に居るだけで温められた溶岩から反射する「遠赤外線光線」によって
体内深部までじっくりと温められます。それにより、体内深部温度が1度以上上昇するという
結果が医療エピデンスが確認されています。

4、体調改善や睡眠が深くなる

ホットステップを行うスタジオは様々なプログラムが組まれていて、
主に「温めて動かす」という運動を行う。
そのため、この温熱運動により低体温生活などから陥りやすい
自律神経失調症、不眠症やイライラ、生理不順などを改善する効果があると言われています。

5、新陳代謝の上昇

Sponsored Links そのままにしていて大丈夫?

遠赤外線効果で体温を1℃上昇させることにより、
代謝が15%アップした状態で、有酸素運動を行っていく為
汗をたっぷりかいて、毛穴や角質の汚れを自然に排出する効果があると言われています。

ホットステップの3つの特徴

続いて、ホットステップの特徴を説明します。
よく「ホットヨガ」と間違われがちですがホットステップはココが違います。

1、身体を動かすことに集中できるスタジオ

マイルドな温かさに保たれているスタジオの温度のおかけで、脂肪燃焼が効率的に行える心拍数まで一気に登ることが出来ます。
しかも、CLUBのようなスタジオ環境なのでどこまでも楽しさを追求したフィットネスがホットステップなのです。
脂肪燃焼を実現出来る「体温1℃上昇」と「効率のよい有酸素運動」が実現します。

2、マシントレーニング一切なしの有酸素運動

パーソナルトレーニングジムを思い描くと、黙々とマシンを動かすというイメージを持っている方が多いようです。
ホットステップでは正反対!マシンは一切使わずに、楽しく踊るようにステップを踏むことで、楽しくダイエットを行うことが出来ます。
ステップの高さを変えることで、身体への負荷を上げたり下げたりすることが可能です。

3、ホットステップ独自のミルキングアクション

ふくらはぎは第二の心臓と言われていて、ダイエットには欠かせない筋肉があります。
ふくらはぎをより動かすことで足の筋肉が血液を乳しぼり(ミルキングアクション)をするように、
伸び縮みして血液を心臓に送り返すということです。

<続きはこちら>

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る