安室奈美恵も実践中!小顔効果もある”かっさマッサージ”の方法とは?【美容】


安室奈美恵と言えば”小顔”という位有名な彼女の顔の小ささ。
雑誌では、小顔の秘訣を語っていた!

4月23日発売の雑誌「ViVi」6月号のカバーガールに歌手の安室奈美恵が登場

インタビューでは、小顔の秘訣に言及。「陶器のカッサでゴリゴリ~って顔を中心にやっています」

もともと温めた木の棒を使って血行を良くするパワーツリーセラピーをしたところ、その効果に驚き。それを自宅での半身浴中に再現する方法として”かっさマッサージ”をするようになったんだとか。

◆”かっさマッサージ”とは何?

かっさの形状や材質は色々あるようですが、
安室奈美恵さんは陶器製のかっさを愛用中とのことです。

滞った『気』と『血』の流れを整え、新陳代謝を促し、老廃物の排出をサポートする中国の民間療法

西太后も顔のマッサージに使っていたとされる、歴史の古い民間療法みたいですよ

かっさ板と呼ばれるプレートで体を擦り、毛細血管に圧力をかけることで、 血液内部に溜まった毒を押し出すマッサージ法

かっさ板の材質は色々あり、翡翠や貴石でできたものやプラスチック製、麺棒、牛の角、れんげ、陶器等があるみたいです

かっさとは中国語で「かつ」は「擦る」、「さ」は「血液の毒」を意味

文字で書くと「刮痧」

かっさを使うことで、素人でも小さな力でしっかりと余分な水分や老廃物を流し、血液の循環を良くすることができる

経絡の流れ上にツボがあるので、経絡のラインをなぞるだけでツボを刺激することが出来るので素人でも簡単。しかも、かっさプレートを使って体を擦るだけなので、他のマッサージと違い手が疲れない

見た目は「痛そう…怖い」と思いますが、
意外と体験者のコメントを見てみると
痛気持ちいい感じで見た目ほど痛くないそうです。
赤みは個人差もありますが、数日程度で引くそうで、
赤みが消えた頃にまたマッサージをしていき徐々に赤みが出なくなるそうです。

ちなみに赤くなっている所が毒素がたまっている部分。ドス黒くなっている場合は病院へ行きどこか悪い所がないか調べた方がいい様な状態らしいです…

*顔のカッサの場合は、赤くならないようにするのがポイント

◆”かっさマッサージ”の嬉しい効果


Photo by Digital Vision. / Digital Vision

特に特別な技術もいらないのに
女性に嬉しい効果がたくさんあるのが嬉しい♪

小顔効果の高さも特徴的

顔のいろいろな部分がリフトアップされて結果小顔効果に繋がるようです

目が大きくなる・肌のつやが良くなる・化粧のノリが良くなる

表情筋のコチがほぐれることによって、化粧品を受け入れやすい状態になるため、いつものお手入れの効果がアップ、化粧のりの良さを実感できるそうです

風邪予防・冷え・むくみ・便秘解消

マッサージブラシとしてご使用になりますと、髪がさらに健康に

◆”かっさマッサージ”をトライ

・かっさをしてはNGな人や注意点

【セルフかっさをしてはいけない人】
1.体質の弱い人
2.糖尿病の人は脚のかっさをしてはいけない
3.妊婦の腹部をかっさしてはいけない
4.皮下出血のある人、血友病患者

【注意点】
1.顔のかっさは弱い力で
2.かっさの後は10~20分休憩し、300~500CCの水やぬるま湯などを飲む。風に当たって冷えないようにする。
3.すぐに冷水を浴びたりしない。
4.かっさ後は冷たいシャワーを浴びないで温かいシャワーにする
5.老人、子供は皮膚が弱いので軽い力でかっさする
6.食後30分は強くかっさしたり、長くかっさしたりしない

・小顔効果絶大!顔のかっさマッサージのやり方

【やり方】
①耳の前から下へ
②耳の下(耳下腺リンパ節)を下から上へ
③鎖骨の上を外側に向かって

細かくらせんを描きながら、やさしくコリ感をほぐす
①額は下から上へ
②眉頭から眉骨の上を通り、こめかみへ
③ほおとあごは顔の中央から外側に引き上げるように
④鼻筋の脇を口角に向かって
⑤頬の幅に合わせてだんだんとらせんを大きく
【注意】まぶたの上はほぐさない

肌を引き上げるようにすべらせる
①顔の中央からこめかみへ
②顔の中央から耳の前へ
③あご先から耳の下へ
④耳の下から首のラインに沿って、鎖骨へ

[`yahoo` not found]
LINEで送る