「ダイエット女子必見」食欲の秋!食欲がとまらないあなたに必見!食欲をおさえる方法がこんなにあった。


食欲の秋!

主な食べ物のカロリー

食欲が抑えきればい

食欲ってなに??

食欲とは食べ物を食べたいという欲求のことですが、人間は脳にある摂食中枢と満腹中枢によって食欲をコントロールされていると言われています。

この2つに影響を与えるのが消化器官から発せられる神経情報や血液中のブトウ糖などによる情報と言われています。その他にもおいしそうな匂いがを嗅いだときに食べたいと感じるのは大脳の感覚中枢が刺激を受けるからと言われています。

食欲を抑える方法ってあるの??

早めに寝てしまう

一度「食べたい」と思ってしまったら最後。食べ物の事が頭をかけめぐり寝るに寝られなくなってしまいます。

そのような状態を回避するのは、早めに寝てしまうことです。寝ている間は食べ物のことを考えることもなく、食欲も感じることがありません。

炭酸水を飲む

炭酸水を飲むと、胃が膨れます。

さらに、炭酸には代謝を良くする効果もあり、
エネルギー消費が増え、直接的なダイエット効果も望めます。

ただし、もちろんこの時用いる炭酸水は無糖の0kcalのものです。

歯磨きをする

歯ブラシで食欲をやっつける!

脳の仕組みをうまく利用しちゃいましょう!
食欲を抑えることが出来てダイエットにもよければ
歯も綺麗に保てて一石二鳥です。

簡単に出来てとっても便利ですね◎

「歯磨き」は食事の終了を脳に伝達する合図でもあるからです。また、「歯磨き」後の口の中はスッキリとした爽快感で満たされているので、改めてまた何かを口にしたくなる気持ちが抑えられます。これを利用して、空腹を感じた時に「歯磨き」を用いれば、食欲をコントロールすることができるでしょう。

食物繊維を摂る

空腹感を感じる原因は急激な血糖値の上昇とご紹介してきました。ということは血糖値を緩やかに上昇させることが出来れば空腹感を感じにくくなるということになりますね。

血糖値を穏やかに上昇させるために欠かせないものが「食物繊維」です。

<続きはこちら>