“9月病”?!心が弱りやすい9月~秋だからこそスキンケア・紫外線対策をしっかりと!


この記事は私がまとめました

9月の半ばから気温がぐっと下がり、居心地よくなっていますが、秋の紫外線など忘れてはいけません。9月での体特にお肌の特徴などまとめました。

“9月病”という病気ってご存知でしょうか?

9月に入ってなんかだるくてやる気がないと感じている方は"9月病"にかかっているかもしれません。その"9月病"についてみていきましょう!

9月病は、夏休み明けで気分の切り替えがうまくいかないときに出る、うつ症状のことを指します。学校でも夏休み明けに不登校が増えたりしますよね。もともとは夏の休暇が多かったところで多く見られる症状だったようですから、職場での夏休みの長期化は9月病を引き起こしやすくしていると考えられます。

やばー
今月3回も寝坊してる

9月病や←

皿洗いを終えてひと休み。
仕事を含め、しなければいけないことがそれなりにあるのだが、どうにもやる気がでない。毎年9月はこんな感じ、、、9月病か?

あと1週間で学校始まるのかぁ。
9月病になるよぉ〜
ずっと家にいたい遊んでたい…

自分含め見事に9月病患者が多いなと思った今日この頃

9月の特徴!

9月は夏から秋への季節の変わり目です。暑くてつらい夏からやっと居心地がいい秋に変わりました!と大喜びしていてついスキンケアを手抜きしてしまいがちです。でも、夏で受けた肌のダメージなど回復させてあげなければ肌トラブルが起きてしまい、楽しみの空きが台無しになってしまう可能性も…

9月は夏から秋への季節の変わり目の月です。前半は太平洋高気圧に覆われて各地で残暑が厳しい日がありますが、中旬頃から周期的な天気変化になってきます。

季節の変わり目・・・というか気温の変化が激しい時期は体調不良のみならず、肌トラブルも発生しやすくなります。乾燥肌になったり、ニキビができたり、とにかく厄介です。

そんな秋の肌は、夏の紫外線ダメージが一気に出始め、肌荒れやターンオーバーの乱れなどが起きやすい状態です。これから始まる本格的な乾燥の時期に向けても、お肌の調子を整えておきたいところですね。

さらに、秋になると、皮脂の量が減少し、外界からの刺激に対する防御力が弱 まり、肌は乾燥しやすい状態となります。

9月だからこそ肌を労わろう!

秋の紫外線なんか気にしていないと思っている方がいらっしゃるではないでしょうか?赤外線は熱を伝える性質があるから肌で感じることができますが、紫外線は赤外線と違い、強いエネルギーを持った光線で肌にダメージを与えるのに目に見えません。暑くなくても紫外線は雲を通して肌に影響を与え続けるので、紫外線対策を忘れないでください。

お疲れ肌が進んでしまうと、ちょっと何か塗っただけでもかゆくなったり、ヒリヒリしたりと感じてしまいます。このような時には、いくつも塗ってスキンケアをするのではなく、水分、油分、保湿成分が配合されているようなオールインワンや乳液、ジェルなどを塗ってシンプルケアに徹しましょう。

夏に比べ日差しが柔らかく感じる秋ですが、紫外線の量は真夏の40?70%程あるため、やはり紫外線対策を疎かにするのはNG。
油断していると夏の紫外線ダメージを回復するどころか、更に肌状態を悪化させ老化を進行させる原因になってしまいます。

紫外線などから肌を守るということ。紫外線は夏のイメージが強いですが、秋冬でも夏とほぼ同じ量が降りそそぐので、日焼け止めは毎日塗りましょう。普段の生活なら「SPF20 PA++」で十分です。UVカット成分を含んだ乳液もオススメです。

通常美容液を使用されてない方も、秋から冬の肌に対しては、化粧水とあわせて美容液も使用され ますようおすすめします。

そんな夏のダメージ回復には、まずビタミンACE(エース)を食べ物で摂ることです。
スキンケアで大切なのは、保湿によって遅れたターンオーバーを促進すること、また抗酸化ケアを行うことです。

四季を旬の食材で楽しもう!

誰でも一年中美肌でいたいんですよね。そのためには四季の特徴を把握し、季節に合わせてスキンケアの重点を変えないといけません。季節での肌の特徴はこちらの記事にまとめてあるので、気になる方はご参考にどうぞ:https://kenko-bijn.com/10041

このように、季節を背景にした日本の食文化は、私たちの健康を支えてくれる貴重な栄養をたっぷり含んでいます。旬の食材を使って自炊をし、栄養のバランスがよくなることでお肌の調子はグッと変わるはずです。

春が旬の食材:アスパラガス・ たけのこ・タラの芽・ふき・いちご・カツオ・サワラ
夏が旬の食材:オクラ・きゅうり・なす・ゴーヤ・うなぎ・いわし
秋が旬の食材:さんま・さば・なす・サツマイモ・かぼちゃ
冬が旬の食材:ニンジン・かぶ・ごぼう・れんこん・ぶり・金目鯛・ひらめ

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る