美容効果バツグンの甘酒!でも苦手…な方必見!サプリを飲めば全て解決♪


この記事は私がまとめました

syobondamaさん

栄養がふんだんに含まれている甘酒。でも苦手という方は多い

「飲む点滴」と言われるほど栄養が含まれており、美容にも効果バツグンということで流行している甘酒

しかし、この独特な味が苦手という方も多いです。

そこでこの記事では、甘酒を飲まずに栄養と美容成分だけをお手軽に飲む方法をご紹介します♪

そもそも甘酒の効果とは?

「飲む点滴」「飲む美容液」とも称される甘酒ですが、そもそも原料は何で出来ているのか。そしてどのような効果があるのかご存知ですか?

甘酒とよばれるものには2種類ある。

1つは酒かすをつかったもの。
もう1つは麹を使ったもの。

「飲む点滴」とよばれるように、点滴と同じような栄養素を含む甘酒は、後者の麹を使って発酵させる甘酒である。

甘酒の栄養の秘訣は原料の麹!

甘酒に含まれるブドウ糖は、麹菌によって既に分解済となっているため、効率よく体内にエネルギー源を吸収できます。その他にもアミノ酸、ビタミンB群、ミネラルなどが豊富に含まれているのですが、なんとこの成分は点滴と同じなんです!

麹菌には一緒に摂った栄養の消化吸収を助けてくれる働きもあるので、胃腸にも優しく、夏バテで胃酸が出にくいときにはもってこい!

甘酒には食物繊維やオリゴ糖も豊富に含まれています。これらの成分は、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれる働きがあるので、便秘の予防・解消にも一役買ってくれるのです。

麹菌は、死骸となっても腸内にいる善玉菌の餌となり、免疫活動を活性化させて免疫力を高める効果もあります。

美容成分もたっぷり♪

女性は特に注目したい、美容効果!
ビタミンB群も豊富に含まれている甘酒は、血行と代謝をアップさせ、毛細血管の隅々にまで身体が求める栄養素を届け、老廃物を流してくれます。

麹菌は、飲酒・喫煙・ストレスなどで欠乏しやすい、皮膚の状態を整える働きのあるビオチンを含んでいるので、目の下のくま、肌荒れ、しみやくすみにも効果的なんです。

そのままにしていて大丈夫?

ダイエット効果まで!

ブドウ糖には消化補助の他にも血糖値を上昇させる効果があり、少量でも空腹感を抑えてくれるので、上手に使えばダイエットの心強いパートナーにもなってくれます。
また、イライラを抑えるGABAといったアミノ酸由来の物質も含んでいるので、食べ過ぎを防止する効果もあるのです。

甘酒を飲みたいけど継続できない…

「甘すぎる」「美味しくない」「においが苦手」「コストが高い」といった意見も多い甘酒
そしてダイエットを意識する方には無視できない、100グラムで約80キロのカロリー。

なんと、これらを一気に解決する方法があるんです!

サプリで甘酒の栄養を!

サプリメントなら、これらの悩みを全て解決してくれます♪
更に、製品によっては甘酒以上の栄養価があるものも!

価格が安い

市販の甘酒は安くても1本100円前後。
それも「飲む点滴」と言われていない酒麹を主成分にしていたり、米麹と酒麹をブレンドしている製品もあります。

しかし、サプリメントなら1日あたり100円以下で済むものがほとんど!
製品によっては米麹の良いところのみを抽出しているサプリメントもあります。

味が苦手でも安心

製品にもよりますが、サプリメントなら甘酒独特のにおいや味がありません。
これらが苦手な方でも飲みやすいです。

手軽に飲めて継続しやすい

水と一緒に服用するだけですので、飲む手間もなく時間もかかりません。
そのため、飲む習慣を継続しやすいです。

ダイエット効果が更に見込める

市販の甘酒の場合、約1%未満のアルコール分が残留していることが多く、さらに砂糖も加えられているため、高カロリーになりがちです。

サプリメントの場合はカロリーが殆どないため、飲むたびに太るか気にする必要はありません。

このようにサプリメントには良いところがたくさんあります。

しかし、注意するべき点もあります。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る