意外と多い眉間のシワの悩み!!そんな悩みには「レチノール」がおすすめ!?

Sponsored Links


眉間のシワは「不幸」のしるし!?

無意識のうちに眉間にしわを寄せていませんか?深く刻まれた眉間のシワはなんとなく不幸な感じの顔に見えてしまいます。

老けた印象も与えるし、なんとかしたいものです。女性として柔らかい印象を与えるためにも、眉間のシワは絶対に予防しましょう。

横のシワは仕方ないけど縦のシワは絶対につくりたくない、というような言葉を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?縦のシワの代表とも言えるのが眉間のシワです。

笑うと出てくる横のシワと違って、喜んでいる時も、嬉しい時ですら怒っているように見えるのが縦のシワなのです。

・眉間のシワが与える印象は・・・

・老けを感じさせる

・不機嫌に見える

・不幸な雰囲気

・苦労してきたと思われる

・近付きにくい

などなど・・・

・改善したい声も多い

最近気付いたけど私の真顔って眉間にシワよってる
直したほうがいい気がするけど難しい

どうにも眉間にシワを寄せる癖があるようなのですが、直したい!直しにくい!(´;ω;`)

( ・᷄ὢ・᷅ )←眉間のシワ、かたまりそう。やばい。

眉間のシワが深刻な悩みになりつつある…寄せてなくても跡がついててやばい

Sponsored Links そのままにしていて大丈夫?

・眉間のシワに効果的な有効成分「レチノール」

眉間のしわをこれ以上深くしない、作らない、そして改善するには、しわに効果的な有効成分が入った化粧品選びが重要です。

眉間のしわの程度や原因によって、どういった化粧品が効果的なのか違いますが、コラーゲンを増やす働きを持つ、レチノール配合化粧品が効果的です。

・食い止めたい「コラーゲン」の不足・・・

眉間は皮膚が薄く何度もしわを寄せることで、しわができてしまいます。原因は、「表情の癖」、「横向きに寝る」、「乾燥」、コラーゲン不足」です。

その中でも、「コラーゲンの不足」で眉間の皮膚が薄くなったりたるんだりして、そこに横に寝るなどして何度もしわがより、とれないしわができてしまうのです。

・レチノールがコラーゲンの生成を促進!?

シワ、たるみなどエイジングケアに効果を発揮するレチノール。レチノールは肌に塗るとターンオーバーを促し、コラーゲン、エラスチンの生成を促進する働きをします

コラーゲン化粧品を直接塗ってコラーゲンを外から与えるよりも、レチノール化粧品を塗った方が、肌自らコラーゲンやエラスチンを作り出す働きをし効果的、というわけです

・レチノール=ビタミンA

<続きはこちら>

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る