30秒お腹を凹ますだけ♪ドローインダイエット


この記事は私がまとめました

noho3nohoさん

お腹を凹ますだけで、お腹痩せが出来る♪

気になるウエスト…。
肉が付きやすいお腹だけど、
簡単に出来るダイエットがないかな、という人はこれ!

簡単にお腹痩せしたくないですか?じつはいっさい道具は使わず、いつでもどこでもお腹痩せできるダイエットがあるんです。

そう、「ドローインダイエット」

ドローインとは、
日本語になおすと息を吸う、引っ込めるという意味。

ドローインとは、意識的な呼吸法を行い腹筋を引っ込めて、その状態を一定の時間維持して元に戻す動作を繰り返すというシンプルなダイエット法です。

簡単にウエストサイズダウン出来る、ドローインダイエットの方法を紹介します。

ドローインダイエットの方法

背筋を伸ばして正しい姿勢になり,
胸を張り息を大きく深く吸い込む。

息をゆっくり吐きながら更にお腹をへこませるイメージをします。

1回30秒、お腹をグッとへこますだけですから、場所を選ばずどこでも簡単にできます。

腹と背中をくっつけるようなイメージで腹を引っ込ませ、そのまま呼吸を止めずに30秒ほど静止させることがポイントです。

寝ながらでもOK!

①床に仰向けの状態になり、膝を立てる
②息を吸ってお腹をふくらまし、息を吐くときにおへその下辺りを意識して思いきりお腹を凹ます

ドローインは姿勢を選ばずできるので、イスに座っている状態や、体育座り・三角座り(膝を立てて座った状態)やあぐら(胡坐)をかいた状態でも行うことができる。

ドローン法のメリットは場所を選ばないということです。外出時や会社内でもちょっとしたスペースがあれば簡単にできます。

これなら簡単!
このお腹を凹ませるだけでのドローインダイエットの効果は?

これでウエストダウンの効果が♪

ドローインをすることで、お腹の1番奥にある筋肉インナーマッスル、「腹横筋」が鍛えられ、それにより体幹部がしっかりします。

腹横筋は、ウエストのくびれを作る筋肉であり、鍛えることでウエストのサイズダウン効果が期待できる。

息を吸ってお腹を凹ませるとインナーマッスルである腹横筋を使います。腹横筋はウエストがくびれを作る筋肉であり鍛えることでウエストのサイズダウン効果が期待できます。

辛い腹筋運動より、簡単にお腹を鍛えられるんです!

腹筋をへこませることで内臓や内臓脂肪が圧迫されて体幹に直接的に働きかけるので、短期間でもウエストのサイズが減少していきます。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る