下半身痩せには、おしり歩きダイエットが効果抜群!


お家で手軽に出来る「おしり歩き」

座った姿勢で歩くだけ。
それだけでウエストも背中もほっそりするという
魅力的なダイエット方法!

1日5~10分程度、何の道具もいらずお家でいつでも出来るのにメリットたくさんな「おしり歩き」。

“ おしり歩き” はその名のとおり、座ったままの状態で、おしりを交互に動かして前へ進む運動のこと。

下半身痩せや体質改善などいい効果がたくさん!

痩せにくい体質を改善し、
痩せやすい身体をつくるためにも
お尻歩きは非常に有効なエクササイズ!

なかなか痩せない下半身をキュッとスマートに引き締めたい!――そんな願いを叶えてくれ、色んなカラダ改善効果もある「おしり歩き」。

お尻歩きをすることで、きれいなくびれが作れたり、便秘が解消できたりと女性にとって嬉しいメリットが盛りだくさん!

そんなおしり歩きの嬉しい効果を紹介します。

ダイエットの大敵、ゆがみを直す"骨盤矯正"が出来る♪

お尻歩きをする最大のメリットは、
歪んだ骨盤を元に戻す、骨盤矯正の効果があること!

最大のメリットは、骨盤矯正ができることです。 骨盤の上に上半身の全体重が乗った状態でやるので、この上半身の重みでしっかり矯正ができるのです。

お尻を動かすことで、骨盤を動かしゆがみを改善する効果があります。立って骨盤の矯正を行うよりも、座った姿勢で行うことで体重が骨盤にかかり、矯正力がアップします。

ぽっこりとしたウエストを
スッキリさせてくれるんです。

お尻歩きは、骨盤のゆがみを正して、内臓を元の正しい位置に戻すことで、ポッコリお腹を解消することができるんですよ。

骨盤底筋と呼ばれる内臓を支えている筋肉が使われ鍛えることで内蔵を正しく支えられ、ぽっこりお腹の解消に繋がります。

代謝を上げて食べても太りにくい体を作る

普段の生活や普通の腹筋では鍛えづらい部分を鍛える事で身体の代謝を高めて、
その部位についている脂肪を燃焼しやすくさせます。

お尻歩きは身体の表面の筋肉だけでなくインナーマッスルと呼ばれる、身体の奥にある筋肉も鍛えれます。

骨盤周辺の筋肉を鍛えることで、インナーマッスルが鍛えられます。その結果、代謝がよくなり、太りにくく、痩せやすい体になるのです。

出典http://josei-bigaku.jp/beauty/osiriaruki64759/

インナーマッスルが鍛えられ、
太りにくい体になる♪

体の表面の筋肉とインナーマッスルを鍛えて大きくして筋肉量を増やしていけば、基礎代謝がぐんぐん上がる

体の血行がよくなり、体温があがると代謝もあがりカロリーを消費しやすい体へと変えてくれます。

ウエスト・背中・お尻のシェイプアップ

実際にお尻歩きをすると、
お腹、とくに下腹の筋肉と
腰まわりの筋肉が使われてるのを
感じることが出来ます。

「おしり歩き(骨盤歩き)」とは、骨盤周辺の筋肉群をたっぷり使うので、ヒップ周りおよびウエストを引き締めるのに効果的なエクササイズ

普通の腹筋では鍛えられない横腹の筋肉も鍛えられ ウエスト全体を引き締める効果も期待できます。

お尻歩きは普段の生活にはない体の動きをするので、
効率よく腰まわりとお腹をシェイプアップできます。

骨盤を整えることになりますので、結果的にお尻・腰回りのシェイプアップに効果があります。