軽めなのに心もタフになる体幹トレーニング


体幹とは?

体幹が弱いと、筋肉を鍛えても崩れやすくなる

筋肉をつける上でも重要な部分のようです。

カラダとメンタルが強化できる

基礎体力がつき、ハイレベルなトレーニングがこなせるようになる

軽めなのに効果が出やすい

10回×2セットを週に2~3回のペースでも確実に体幹は鍛えられる

無理して毎日する必要はないそうです。慣れてきたら回数を20回に増やしたり、セット数を1セット増やしたりしましょう。

すぐにできる体幹トレーニング

対角線になる手足を、ゆっくりと伸ばしきったところで3秒間静止

指の先からつま先まで一直線になるようなイメージで、逆の手足も同じように行います。
※詳細は出典元に書いてあります。

両肘をつき、両足は肩幅に広げ、爪先を床に立てたら、片足をゆっくりと腰の高さまで上げる

戻すときもゆっくりと、逆の足も同じように行います。
※詳細は出典元に書いてあります。

体幹トレーニングの効果をUPさせる『ドローイン』

出典ameblo.jp

空いた時間に行うことで、体幹を鍛える事ができます。

お腹まわりをスッキリさせる効果もあります。

【1】背筋を伸ばし、お腹を凹ませたまま息を大きくゆっくり吸い込む

胸を膨らませるように、沢山息を吸い込むのがポイントです。

【2】腹筋の奥の筋肉を背中にくっつけるイメージで息を吐き、へそを意識しながら引っ込める

お尻の穴に力を入れた状態をキープし、内臓をグッと上げるイメージで行うのがポイントです。

【1】、【2】を10秒間キープし、これを10セット繰り返す

リラックスした状態で行いましょう。

何処でも出来て、体幹トレーニングの成果を高める効果もある

電車の中や会議中でも、こっそりとおなか周りの筋力強化ができます。