広瀬すずの体重維持法(体型維持法)


この記事は私がまとめました

lletee127さん

生年月日:1998年6月19日
出生地:静岡県静岡市清水区
身長:159 cm
血液型:AB型
職業:ファッションモデル、女優
ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
著名な家族:広瀬アリス(姉)
事務所:フォスタープラス

広瀬すずさんのプロフィール

姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。

2012年8月に開催された『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」のグランプリに選ばれ、同誌専属モデルとして芸能界デビュー。

姉妹で『Seventeen』の専属モデルを務めることになった。
同年には、天才!志村どうぶつ園でテレビ初出演(姉と共に出演)をしている。以降も、姉とはテレビやイベントで度々共演している。

2012年12月、ベネッセコーポレーション「進研ゼミ高校講座」のCMに起用され、CM初出演。

2013年4月期ドラマ『幽かな彼女』(関西テレビ)で女優デビュー。
9月に公開された映画『謝罪の王様』でスクリーンデビュー。
11月には山下達郎の「クリスマス・イブ(30th Anniversary Edition)」ショート・フィルムで初めて主演を演じた。

2015年1月期ドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ)で連続ドラマ初主演。

2015年度は、映画『海街diary』での演技が高く評価され、数多くの映画賞で新人賞を総なめにした。

2015年の「タレント別テレビCM広告主数ランキング」(ビデオリサーチ調べ)で首位を獲得。

2016年3月公開の『ちはやふる』で映画単独初主演。

2016年度は、第40回日本アカデミー賞において『ちはやふる -上の句-』で優秀主演女優賞、『怒り』で優秀助演女優賞をダブル受賞。
また、その年最も活躍し将来の活躍が期待される俳優に贈られるエランドール賞新人賞も受賞した。

2017年3月、高校卒業後は進学せず、女優業に専念することを明かした。

広瀬すずさんの体重維持法(食事編)

食事編① 食事は18時まで

食事に関して、特にダイエットをしていないという広瀬すずさん。

敢えて、痩せるためにやっていることといえば、18時までにご飯を終わらせ、それから就寝までは間食もしないことだそうです。

学生の間は夜遅くまで勉強することもあったようで、これは結構つらいかも?!

でもこれ以外は割と自由に食事されているようです。

食事編② 好きな物を我慢せず食べている

我慢できないタイプの広瀬さんは結構好きなものを食べているようです。

ダイエットをしようと思っても続かないので、ストレスを抱えない程度に食べているようです。

私もすごい食べるんですよ。
ふつーにタン塩食べに行って1.5人前完食したりピザ1枚ペロペロ完食するほどなんです。

苛々したりとかストレス溜まってるときはこれ以上だったり(・・;)気をつけないと、って思うけど三日坊主まで行かないぐらい我慢できない笑。

食事編③ フルーツダイエット

広瀬すずはフルーツが大好きすぎて撮影現場にもフルーツを持って行っているみたいです
そして、撮影が終わってからもひたすらフルーツを食べているんだとか・・・

きれいな肌はフルーツをたくさん食べているからなのか!?

食事編④ サツマイモが好き!

“イモ好き”情報を教えてくれたのが芸能界で一番の仲良しである大原櫻子さん。

ある日、大原さんの自宅に遊びに来たすずさん、「おじゃましま~す」とおとなしい感じで入ってきたところ、“甘く煮たサツマイモ”を見た瞬間「さくちゃん、さつまいも大好きだよ!」とすっごいテンションが上がったのにはビックリ!

すごく興奮したそうです。
彼女のイモ好きは本物!と太鼓判。

とあるロケでスタジオ入りする広瀬さんの食事をすべてサツマイモに変えてみたところ…

【そのときのメニュー】
さつまいもご飯・大学いも・焼きいも・いもけんぴ

すずさんはメニューを読み上げ「なんて幸せなごはんなの!?」とにっこり

広瀬「こんなことある?」「すごくない!?」

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る