【便秘改善】しつこい便秘を解消する秘訣は「腸もみ」だった!?


この記事は私がまとめました

Smith60さん

女性は便秘になりやすい?

女性のほうが、男性よりも便秘になりやすいと言われています。

平成25年度・厚生労働省・国民生活基礎調査の概況によると、全国で約470万人が便秘なのだとか。

男性よりも女性のほうが便秘に悩む人が多く、これは腹筋が男性よりも弱く便を押し出す力が弱いためであるといわれています。

また、男性よりも女性のほうが骨盤が広いため、腸がたるみやすいことも便秘の一因であるといえるでしょう。

4つの便秘になる原因

便秘になってしまう原因は4つあります。

・女性ホルモンの影響

女性は、排卵後から月経前までは、その時期多く分泌される黄体ホルモンの影響で腸の蠕動運動が弱くなります。つまり、その時期はどうしても便秘になりやすくなってしまいます。

・筋力不足

一般的に、男性に比べて女性の方が腹筋の力が弱いものです。腹筋は便を外に押し出すのに必要な筋肉で、その力が弱いため、便秘になりやすくなります。

・精神的ストレス

過剰なストレスにより自律神経が乱れると、大腸の動きが異常を起こすことが。蠕動運動が強くなりすぎ、腸の一部が狭まってしまうことで、便が通りづらくなってしまうのです。

精神的ストレスが消化器官の働きを弱めてしまうため、少しでもストレスを取り除いあげることが大切です。

そのままにしていて大丈夫?

・水分不足

体内の水分が不足すると便が硬くなり、排便の回数が減る、または、強くいきんでもなかなか便が出ないといった「弛緩性便秘」を引き起こす原因になることがあります。

水分を奪われた便は、どうなるでしょう?硬くなり、カチカチ、コロコロ便になります。硬い便は、スムーズに腸内を流れませんので、排便が困難になり便秘になります。

日常生活の中で、上記に当てはまる行動はしていませんか?

もし、当てはまるのであれば、一度生活習慣を見直して、改善できる部分がないかチェックしてみましょう。

しつこい便秘は「腸もみ」で解消

辛い便秘をなんとかしたい!と思っている人にオススメのエクササイズがあります。

それは、最近便秘で悩んでいる人達に話題の「腸もみ」。
どんな便秘の症状でも、少しずつ和らいでいくそうですよ♪

・基本の腸もみ

小腸・大腸を優しくマッサージ

運動不足や冷えが原因の便秘に効果的。
お風呂上がりや眠る前に行うといいですよ♪

1. 寝ても立っても座ってもOK。小腸はおへそを中心として1→5の順番でマッサージします。利き手を下にして、親指以外の指の腹を使い、優しくゆっくりとマッサージしましょう。

2. 小腸よりも大きな範囲で右下腹をスタート、左下腹をゴールにマッサージします。小腸と大腸合わせて5分ほどを目安に行いましょう。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る