男性にすすめるファッションのため筋トレ&筋トレグッズ


この記事は私がまとめました

お気に入りの洋服を着こなすためにも、体を引き締めるのは大切です。ファッションのために筋トレをするためにおすすめです。

gushiken09さん

筋肉とファッションは関係あるの?

ファッションをよりオシャレに見せるためには、適度な筋肉が必要です。特に女性からモテるメンズファッションは、細マッチョ体型がベスト!ガリガリな男性であったり、ぽっちゃり系の男性であれば筋トレする事をオススメします。どれだけオシャレにしていても、体型のせいでオシャレに見えなくなってしまうこともあるので注意してください。

やっぱりファッションにも筋トレは大切のようですね。

細マッチョは何を着ても様になる

基本的にマッチョは何を着ても似合うんですよね!正直言って、マッチョは肉体自体がファッションだと言っても過言ではありません。

容姿の美しい男性がどんな表情をしても絵になるように、マッチョはどんな服を着ても似合います!

例えばスーツを着てもがっしりしているので、いかにも頼りがいのある「デキる」サラリーマンのように見えます。着物を着ても逞しい侍のように見えます。Tシャツでもタンクトップでも、基本的に何を着ても絵になるのがマッチョ体型なのです。

しかし、それだけでは味気なくなってしまうので、その他の注意点についても詳しく見ていきましょう。マッチョのファッションの秘訣を確認して、肉体美をより際立たせるファッションを生み出していきましょう!

肉体美はやっぱり大切なんですよね。

筋肉を付けるために気を付けたいこと

ここからは筋トレをする上できをつけておきたいことについてまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

1.食事

筋肉に必要なたんぱく質を多めにとっています。
肉、魚、豆類などから取れます。

しかし、1回の食事で取れるたんぱく質の量は、約25~30gくらいなので、
分割してとらなければなりません。
だから、焼き肉で肉を食べまくってもほとんどが脂質に変わっていくんですね。

ちなみに、1日に必要な量は、自分の体重の2倍ほど。
運動をする人は、2.2倍ほど必要になってきます。

60kgの体重の人でも1日3食食べるだけでは足りてないんですね。
だから、その合間や筋トレ後に、プロテインを取ると丁度いいんです!
ていうか、必須になってきます。
プロテインは、大体1回で17~25gほどたんぱく質がとれます。

筋肉をつけるために必要なのは、たんぱく質を摂ることのようですね。

2.筋トレのフォーム

筋トレを行うにあたって、大事なポイントは数多くありますがその中でも一番大事なポイントというのは、「正しいフォームで筋トレを行うこと」です。

正しいフォームで筋トレに取り組むことが、ひじょ〜に重要です。

もちろんフォーム以外にも筋トレの大切なポイントというのはあります。目的にあった筋トレの種目や回数、セット数など。筋トレを行う頻度。漸進性過負荷の原則や特異性の原則にのとっているか?などなどです。

しかし、僕が一番重要なポイントだと思っていることが、「正しいフォームで筋トレを行うこと」です。

正しいフォームでトレーニングしないと体を壊す原因にもなるので、

きちんとフォームを意識したほうがよさそうです。

3.筋トレは筋肉を疲れさせることが大切

筋肉を完全に疲労させることをオールアウトといいます。
すべて出し切るということですね。

筋トレの目的はここにあるとも言えます。
筋肉を疲れ切らせないと効果はあまり上がらないでしょう。

これが大事なので、上級者になるほど1箇所の筋肉に対する筋トレの時間が長くなっていくのです。
例えば胸だけで4,5種目やったりします。
こうなると1日に1箇所か2箇所しかできなくなるので、日によって鍛える部位を変えていくのです。
これが分割法という方法で、慣れてくると自然にこの方法を取ることになるでしょう。

中途半端に筋トレをするのではなく、

しっかりと筋肉を使いきることが大切なようですね。

自宅におけるおすすめ筋トレグッズ

自分の体重だけで負荷をかける自重トレーニングも良いですが、

筋トレグッズを使って効率的ンに筋トレをしていきましょう!

Soomloom アブホイール

漆黒のブラックが魅力的な、高耐久型の腹筋ローラーです。

グリップ幅30cmにホイール直径15cmと標準的ですが、耐荷重は200kgまで耐えられます。

静穏性にも優れているおすすめグッズです。

MTG SIXPAD(シックスパッド)

値段はやや高めですが、シックスパッドはEMSとして信頼性が高め。

勝手に筋肉が鍛えられるのは良いですね。

SINTEX(シンテックス) プッシュアップバー

頑丈な作りで人気を集めているプッシュアップバーです。

2~3年と長期間使い続けても壊れにくいプッシュアップバーです。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る