【超簡単】エステなんて必要なし!!小顔になるための5つの方法♥♥

Sponsored Links


顔の大きさがコンプレックス・・・

どうやったら小顔になれる??

エステに行かないと小顔になれない??

友達と並んでも、顔の大きさが目立って嫌だ・・

そんなあなたに朗報です!!超簡単に小顔になれちゃう方法ありますよ♪

▼① 髪型を変える

前髪はシースルーバンクが鉄板

シースルーバングの効果といえば、まず小顔。狭目のバングなので、小顔効果があります。
また、額が少し見えることで幼い印象も与えるので、柔らかい印象も与えられます。

髪型はストレートより、ゆる巻きかパーマ

サイドのカールした髪が小顔効果だけでなく、
首筋からのラインもきれいに見せてくれます(^^)

ボリューム出しすぎたら逆に顔が大きく見えるので
ゆるく巻くか、ワンカールでOK

フェザーバンクで最強小顔美人に!!

こめかみで大きく外ハネした前髪は
ふんわり柔らかな印象を与えるだけでなく、
小顔効果だって抜群なんです♡

Sponsored Links そのままにしていて大丈夫?

このフェザーバンクがあるのとないのでは大違い!!
小顔効果だけでなく、守ってあげたくなるような
子猫ちゃんのような雰囲気に♥

▼② マッサージ

大顔になってしまう要因の多くは、頭部のコリやお顔のむくみ。このコリやむくみが取れるだけでもお顔のサイズは1mm以上サイズダウンすると言われています。
お顔の場合1mm違うだけでも見た目体重がマイナス5キロも痩せて見えると言われるほどなのです。

頭皮のコリほぐす

「頭が顔に関係あるの?」と思いがちですが、頭皮とお顔は皮膚一枚でつながっているため、頭皮がこり固まっているとお顔もこりやすくなってしまうのです。

おでこの生え際のサイド部分を指の腹で押さえて、前後左右にかつらを動かすようなイメージで30秒ほど指圧していきます。

こうすることで側頭筋がほぐされ、お顔のエラ部分のコリが取れやすくなります。
頭がボーっとするときにこのマッサージを行うと、リフレッシュ効果も!

むくみがたまりやすいフェイスラインのエラ部分をマッサージ

(1)手のひらをグーの形にします。第二関節の甲の部分を使うので、親指が甲にかからないようにするのがポイントです。
エラをマッサージして、日頃たまりやすい顔のむくみを解消します。

まず、両手のひらをグーの形に。

<続きはこちら>

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る