【ダイエット】夏なのに太る?その原因は?…え、冷え?


この記事は私がまとめました

痩せやすいと思われる夏。いえいえ、夏は太る原因がたくさんあるんですよ。

chanerikaさん

▽夏って汗かくし自然に痩せそう、と思っていませんか?

「夏は痩せる時期」と思われるので、それは良いことの様に感じると思いますが、運動せずに、ただ単に食欲がなくなって、体重が減ると言うことは、栄養不足と筋肉が落ちることで体重が減っているだけで、代謝の悪い体が出来てしまっているだけなのです。

夏痩せは、食欲不振や栄養不足と健康に悪そうですね。

▽むしろ、夏は太りやすい季節。

その原因は?

夏といえばジュース、かき氷、アイスと、冷たいものを摂りたくなります。
運動中や大量に汗を流す仕事をされている人にとっては、冷たい飲みものが適していますが、普段の生活においては胃腸を冷やしてしまうことがあります。
胃腸は、全体の脂肪燃焼のうち約40%を担っています。
人間は『冷え』に対して、とても弱い生き物で胃腸が冷えてしまうと、その機能は半分以下になるとも言われております。

冷たいものの取り過ぎは気を付け、水分は常温のものを飲みましょう。

エアコンの効いた涼しい部屋にばかりいるのも良くありません。常に涼しい部屋にいると体がその温度になれてしまい、いざ外に出た時に温度差に体の順応が追い付かず熱中症になりやすくなります

クーラーの効いた部屋は快適でも、体を冷やす原因になります。羽織るものを一枚常備し対策しましょう。

外の暑さと冷房の効いた室内との温度差が大きいと、カラダはうまく対応しきれず、自律神経が乱れ、同様に、血液の巡りが悪くなり、カラダの手足から冷えていきます。

冷えは良くない。要はエネルギー量が低下してる状態だから、端的に言えば元気のない状態。
体温上げるだけでも結構元気になる。

この時期冷えるのはクーラーのあたりすぎのケースが多いだろうから、寒いなら設定温度を少し上げた方が良い。

暑くなってきたけど
クーラーとかで冷えやすくなる季節だから
体冷やしすぎないようにな

【冷えとむくみ】冷えると血行が悪くなり老廃物がたまってむくみの原因に!特に女性は元々冷え性の人が多いので、夏場のクーラーは要注意です! 冷気は下に溜まりやすいので、足下を暖かくするのが効果的♪ひざ掛けを一枚、掛けておくだけで、夕方のむくみがグッと抑えられるはず!

▽夏太りの原因「冷え」を防ぐためには?

軽い運動をする

猛暑の中、特に屋外での運動は危険です。ウォーキングやジョギングなど屋外の運動を習慣にしている人は、早朝の暑くなる前の時間帯や陽が落ちて涼しくなってから行うようにしましょう。

軽い運動をすることで、血流が良くなり冷えを解消できます。

運動不足になると筋肉の動きが低下し、体内で生産される熱量が下がってしまうのです。そうして、身体が冷えるリスクが高まります

適度な運動は、体の各地で細胞の呼吸・栄養が盛んにやり取りされて、代謝があがり冷えにくく痩せやすい体にしてくれます。やはり運動は大切です。

【夏の冷えに注意】
夏でも体は冷えるよ。
冷えは浮腫みや不調の原因になるから、暖かい飲み物を飲んだり、入浴、運動で冷えを改善しよう。

ふくらはぎがパンパンなのを治す★

なぜかパンパン!
っていうのは、
こわばりが原因の場合もあります。

こわばりは運動不足や身体の冷え、
がんばりすぎから筋肉が疲労して
コリに筋肉の緊張が伝わり
硬くなっている状態です(>人<;)

ストレッチで改善ができます★

シャワーで済まさず湯船に入る

血行を促進することで代謝促進につながります。シャワーだけではなく、毎日湯船でしっかりと温まる習慣をつけることで新陳代謝が高まります。また、全身の血行がよくなることで冷えの解消や、肌の透明感にもつながります。

冷えやすい人は、こんな人⇒入浴時間が短い人、シャワーで済ます習慣のある人 #冷え性

暑くてもシャワーだけで済ますなよ。風呂に入ってお湯につかって温まってこい。冷えはすべての原因だからな

冷えを解消するには、半身浴がおすすめ。37〜39℃くらいのぬるめのお湯に、鼻がうっすら汗ばむ程度までつかりましょう。夏なら20分程度が目安です。

ぬるま湯なら20分入ることができそうですね。

熱いお湯に長く入りすぎると、内臓や心臓に負担が掛かりまいます。また冷えきった体で一気に熱い温度のお湯に浸かると、ヒートショックの危険性も高まるため、血流を良くして冷えを防ぎたいなら逆効果。熱すぎない、ほんの少しぬるいお湯にゆっくり浸かるほうが、体を芯から温めることができます。

首、お腹、足首を冷やさない

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る