【酒飲み必見】お酒の種類別の㌍ランキング!!

【酒飲み必見】お酒の種類別の㌍ランキング!!

00

1: 名無しダイエット 2016/08/05(金) 15:56:19.61 ID:SeEUkEIg0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典

ビールとワイン…高カロリーなのは?「飲み過ぎで太るお酒」チェック

仕事終わりにビアガーデンやテラス席で、ビールを仲間とグビグビ飲むのが最高の季節ですね。花火大会にBBQなど、野外での飲みイベントのお誘いも増えているかもしれません。

そんな飲みイベントだからとつい毎晩飲んでばかりいると、下っ腹がポッコリなんてことも……。なぜならお酒によっては太りやすいものもあるからです。

そこで今回は、文部科学省の食品成分データベースでお酒のカロリーを調べながら、太りやすいお酒を探ってみましょう。普段よく飲んでいるお酒のカロリー、知っていますか?

■お酒のカロリーランキング
ここではお酒の種類別に、100gごとのカロリーをまとめてみました。

第6位・・・40kcal/ビール(淡色)
第5位・・・45kcal/発泡酒
第4位・・・73kcal/ワイン(赤・白)
第3位・・・109kcal/日本酒(上撰)
第2位・・・156kcal/梅酒
第1位・・・206kcal/焼酎(連続式蒸留)

ビール(淡色)とワインでは30kcal以上もカロリー差があるんですね。ワインをがぶ飲みしていると、ビールより太りやすいことが伺えます。

第3のビールとも呼ばれる発泡酒は、ビールより若干高いカロリー数。なおビールについては、種類ごとでもカロリー差があるので、気をつけましょう。

次いで第3位には日本酒がランクイン。日本酒も種類ごとにカロリー差が少しありますが、今回はその中でも最も高かった上撰を参考にしました。
ちなみに純米酒は103kcal、本醸造酒は107kcalです。また、ビールやワインが苦手な女性がチョイスしやすい梅酒は、ランキング第2位という結果に。
梅酒は甘くて飲みやすいけれども、カロリーは高めです。

そして飲む機会の多い焼酎(連続式蒸留・甲類)が第1位になりました。ただ同じ焼酎でも単式蒸留(乙類)を選べば、146kcalとグッと下がります。
また、焼酎は割って飲む方が多いので、そうすれば、自ずとカロリーはさらに低くなりますよね。さらに、焼酎は糖質を含まないので、実はダイエットに適しているとも言えます。
http://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_Biranger_231973/

酒飲みダイエット ― 「酒とつまみ」でおいしく痩せる!(PR)


続きを読む