1日2分の「ペケトレ」でお腹ペタンコ!


お腹ぽっこりの悩み

タイトなペンシルスカートやお腹のラインが見える服を着た時、ぽこっと出たお腹が気になってしまいますよね。

1日2分のペケトレが効く

上体も下半身も同時に持ち上げ、腕と脚で美しい「×(ペケ)」を描くというもの

ステップ①
仰向けに寝たら腕をまっすぐ上げ、足は45度くらいに。これが始めのポーズです。足は膝下を曲げずにピンと足先まで伸ばした状態をキープします。

ステップ②
そこから足を上げると同時に上体を起こし、手を床に近づけるように動かします。この時に足の勢いではなく腹筋の力を使って体を動かすように。手と足がクロスして「ペケ」の形になります。

・足はなるべくまっすぐのまま行いましょう。足を曲げてしまうと効果も減ってしまいます。
・慣れてきたらペケを作った状態で数秒キープ!腹筋にじわじわ効いているのが分かります。

動きで確認

ペケトレの効果は?

このエクササイズの良いところは腹筋上部も下腹も一緒に鍛えられること。太ももにも結構くるので、いろんな箇所を効率良く鍛えることができるんです。しっかり10回もやるとかなり体がポカポカしてきますよ!

身体が引き締まっただけでなく、何故か便秘まで解消できた神トレーニング!

「ペケトレ」で最高のくびれを手に入れよう!

そういえばペケトレ続いてるよ!基本三日坊主なのに珍しい!ぺけたん効果