ダイエットするコツ。簡単でヘルシーな豆腐レシピとは?


ダイエットと相性の良い「豆腐」

低糖質なので、糖質制限ダイエットにもピッタリ

糖質が少なく高たんぱく。ビタミンやミネラルなど、身体に欠かせない栄養素をも多く含む豆腐は糖質制限レシピに欠かせない食材です。

http://かんたん糖質制限食.net/zairyou.html

コレステロールや中性脂肪も減らしてくれる!?グリシニンがいっぱい。

グリシニンを主成分とする大豆タンパク質には、コレステロール値や中性脂肪値を下げる効果があります。また、大豆たんぱく質には動物性たんぱく質には多く含まれているコレステロールが含まれていないという利点もあります。

グリシニンは大豆たんぱく質の50%を占める成分で、非常に良質なたんぱく質として知られている成分です。穀物では不足する必須アミノ酸の「リジン」や「トリプトファン」などを多く含んでいます。

まずは・・超カンタン!「ご飯」を「豆腐」へ置き換えるだけ!

まずはご飯を豆腐へ置き換えダイエット。
置き換えるだけ!

毎食置き換えたら、ダイエット成功・・・
って、ちょっと待って!!

絹ごし豆腐1丁をごはんの代わりに食べているからカロリーは大丈夫!と安心していませんか?
豆腐は主成分である大豆の良質な植物性タンパク質やビタミンK・B1、ミネラル類を多く含んでいます。とてもカラダにいい成分です。しかし、実は脂質も多く、毎食のご飯を絹ごし豆腐に替えた場合、タンパク質と脂質の過剰摂取になり、おかずとして肉や魚を摂取することが全くできない程の量になるのです。また、大豆に含まれるイソフラボンが女性ホルモンに影響を及ぼしやすく、摂取過剰になるとホルモンバランスが崩れる可能性もあります。
上記のことを踏まえると年齢や一日の運動量やメニューの組み合わせにもよりますが、豆腐は1日に1/3~2/3丁が目安なのです。

過剰摂取するとホルモンバランスが崩れる可能性があるので、取りすぎには気をつけて、1日に一食だけ置き換えるようにすることがコツです。

野菜と一緒に。ヘルシーな豆腐サラダ

野菜と一緒に。豆腐サラダ

さっぱりして、ヘルシー

でも、豆腐サラダって飽きちゃう…

飽きないように、いろいろなドレッシングをかけてみましょう

ノンオイルドレッシングなら、脂質を控えめにできるのでダイエットにピッタリです。

カプサイシンで脂肪燃焼!? 麻婆豆腐

カプサイシンで脂肪燃焼も狙えて、一石二鳥!

摂取したカプサイシンが小腸から吸収され血液に乗って脳に運ばれると、アドレナリンの分泌を活性化させます。

アドレナリンの分泌が増えると体温が上がる・発汗するなどの変化が起こると共に、体内では脂肪が脂肪酸に、肝臓に蓄積していたグリコーゲンがグリコースへと分解されるのですが、この時に大量のエネルギーが必要となるため脂肪の燃焼が促進されダイエットに繋がるというのが、カプサイシンダイエットのメカニズムです。

カプサイシンは摂取後すぐに発汗などの効果が現れるため即効性があり、有酸素運動よりも効率的に脂肪の分解が行われるとも言われています。

定番の豆腐ハンバーグ