筋トレは毎日やってもいいの?【筋トレ初心者】


筋トレはどのくらいの頻度で行うべき?

筋トレ初心者がまずはじめに行き当たるのが、週にどのくらいの頻度でやればいいのかという疑問ではないでしょうか。

筋肉増強には休息が必要【超回復】

一度傷ついて疲労した筋肉が回復するまでの時間、つまり超回復までの時間を考えると、連日の筋力トレーニングはマイナスになる場合もある

標準的な筋トレの頻度は、よく言われているのが2~3日おきに行うというものです。これは、筋肉が筋トレの刺激によって超回復する時間の平均的なものになっていて、筋肉をつけていくにはこれくらいの休養が必要とされています。

やっぱり毎日やるのはNG?

いえいえそんなことはありません。
やり方さえ気をつければ、毎日行っても問題ないどころか、より早く理想の体型に近付ける可能性があります。

筋トレは毎日やってもいいですし、筋肉痛になっていても毎日おなじトレーニングをこなしても問題はありません。

もしも逆効果であれば、厳しい練習を毎日行うスポーツ選手ほど弱くなっていくはずです。

確かにそう言われればそのような気もします。

確かに超回復の理論では、筋トレの回数が一週間に1~2回になってしまいますね。
こんな回数で本当に筋トレになるのかとも思えます。
もちろん、筋肉痛になったら回復する休息期間は必要なんですが
そもそも、筋肉痛になるほど筋トレを頑張る必要はないとのことです。

毎日ちょっとづつ筋トレをしても効果はあります。
ただし、結果的にどのような肉体を手に入れたいかによってトレーニング内容を変えていく必要があります。

最初はとにかくどんどん筋トレする!

むしろある程度の筋肉がつくまでは毎日やっても全然いいと思います。

最初はとにかく筋トレをすることが大事

いろいろな情報が溢れている現代社会において、その情報の取捨選択に悩まされているのが私達かもしれません。そして「懸垂を毎日すべきか」という疑問の答えもまた溢れています。

このブロガーさんは懸垂に焦点を当てていますが、その他の筋トレに関しても同じだと思います。

しかし、本来の目的は懸垂で筋肉を鍛えること。それを忘れないようにしてください。調べているばかりで、何もしないのでは本末転倒でしょう。

そう。頻度や効率ばかりを考えていては一向に筋肉はつきません。まずは実際にトレーニングを継続して行うことが肝心だと思います。

一般的には、筋肉の回復のために数日おきに筋トレすることが推奨されていますが、特に筋トレ初心者でモチベーションが続くのならば、毎日筋トレを行ってみてはいかがでしょうか。
ある程度筋トレをやっていくと、より効率の良いやり方や頻度というものが、だんだんと分かるようになるのではないでしょうか。