まだ間に合う!この夏に痩せたいなら、ポケモンGOをやるしかない! !


痩せたい・・・

誰もが考える、夏の前に高まる「痩せたい!」という思い。

まだ諦めるのは早い!

なんてったって、この夏は「ポケモンGO」が日本でもリリースされるんだから!!!

ポケモンGOとは

『Pokémon GO』は、位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりするといった体験をすることのできるゲームです。

『Pokémon GO』は、リアルとバーチャルを行き来しながら楽しむことのできるゲームになります。

ざっくり、どんなゲームかというと

①、ポケモンを探す:実際のリアルな地図の上に、ポケモンや、ポケストップ、ジムなどが配置される

②、ポケモンを捕まえる:カメラの映像を通じて拡張現実世界で、ポケモンと対峙することが出来ます。ポケモンは、モンスターボールを指で擦って投げつけて捕まえる。

③、バトル(赤・青・黄の3つのチームのいずれかに所属し『リアルなマップ上に存在する敵チームのジム』を攻略します。そして、倒すことが出来れば、そのジムを自分たちのチームのものとすることが出来ます。

④図鑑の完成。POKEDEXと言ううようですが、図鑑の完成がゲームの目標の一つとなる。

ポケモンGOがダイエットになるというポイントは!!!

このゲームはモニターの中だけで完結せず、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会ったりしながら楽しむことができます。

なるほどっ!これは歩く距離が増えるぞ!!

15歳以上の日本人の運動不足率は3人に2人の65%とかなり多い数字になっております。
日本はダントツで運動不足の人が多いのです。

ちなみに日本人の1日の平均歩数は???

厚生労働省が行っている健康日本21というプロジェクトがあります。
その調べによると、日本人は平均で男性が7243歩、女性は6431歩歩いているそうです。

んじゃあ、1kg痩せるには 何歩歩けばいいの??

◆1日に今より増やす歩く距離:4.8km
◆1日に今より増やす歩数:6,667歩

※身長160cm体重50kgの人が、1か月で1kg痩せる場合。

ポケモンGOをプレイすると、どうしても歩かないといけない!!

歩くシーンは主に

・ポケモンを探さなければいけない。
・ポケモンのタマゴを孵化させなければいけない
・位置ゲーならではのバトル

これだけ見ても、平均歩数上回りそうだ。

ポケモンのタマゴを孵化させるのに、歩く距離とは!?

タマゴによって、2kg、5kg、10kgと距離別になっている。

タマゴの孵化に必要な歩数には違いがあり、必要距離が多いタマゴのほうがCPが高く、レアなポケモンの可能性が高いようです。

ハマればハマるほど、歩かないといけないわけです。

平均歩数2倍じゃ、すまないんじゃないか!!??