痩せる体質になれる?!漢方ダイエットのススメ


ダイエットの方法は十人十色

女性なら誰でも一回は経験があるのではないでしょうか
ダイエットの方法は十人十色で、食事制限や運動、サプリメントなどいろんな方法がありすぎて、どれが効果があるのかわからない!!そのように思う人も多いのではないでしょうか

また人それぞれ体質も違うから、何が自分にあっているのかも試してみないとわからないですし、せっかく痩せても無理しているとリバウンドをすることも

ダイエットを調べると体質改善をいう言葉を目にしたことがあるひとはおおいのではないでしょうか

脂肪を燃えやすくする、新陳代謝の良い体質などにすることで、無理せずやせる体質にしてくれるのです
魅力的ですよね

そんなことをかなえてくれるダイエット方法として漢方ダイエットがあります

無理せずやせたい人におすすめ
漢方ダイエットをご紹介いたします

そもそも漢方ってなに~!?

漢方とは ~患者さまの個々の状態を重視した医療です

漢方は、もともと中国(漢)で発達し、日本に渡って独自の発展をしてきた伝統医学です。患者さまの自覚症状を重視し、病気を身体全体の不調和ととらえ、正しくととのえるのが目的。人が本来持っている病気と闘い、治す力(自然治癒力)を高めることに重点をおいています。

漢方薬 (かんぽうやく)は、伝統中国医学の一種で、日本で独自に発展した漢方医学の理論に基づいて処方される医薬品。

薬だと薬の効果で即効性がありすが、自分自身の力で直すわけではありません。
そのため、次にまた同じ状態になったとしても、また薬を使わなければなりません。

漢方は違います。
私たちが持っている本来の力を引き出し自然治癒能力を高めます。そのため治療に時間がかかることもありますが、次同じ状態を招かないようにしてくれる、また、同じ状態になっても自分の力でなおせるように免疫をつけてくれるのが漢方なのです。

ダイエット漢方とは~!?

漢方の考え方では、人のカラダは「気・血・水」の3つで
構成されていると考えられています。この3つは、お互いに影響しあっていて、「気・血・水」のバランスが取れている状態が心身共に健康であり、これが崩れることにより、
様々な不快な症状が現れてきます。
それは、肥満(ダイエット)にもあてはまります。

肥満には「ストレス太りタイプ」、「固太りタイプ」、
「水太りタイプ」があるとされ、「気・血・水」の状態
から、どれに当てはまるのかを診断していきます。

漢方薬治療では、体質を改善しながら体内の循環を良くし
肥満の原因を根本的に治療をしていきます。 ご自身の
タイプに合った漢方薬を続けていくことで体質が改善され、いつの間にか“太りにくい体質”へと変わっていきます。

気・血・水のどれが不足しても、多すぎてもだめ
何事にもバランスが大事ということです

太りにくくなる為にはどのようにバランスが崩れているかをしることが大切なのです

ストレス太りタイプって?

ストレスがかかると、漢方では「肝」の機能が興奮しつづけ、その結果、弱まると考えます。ここでいう「肝」とは、西洋医学でいう肝臓の働きをはじめ、大脳皮質(中枢神経系)、自律神経系、運動神経系といった脳の働きも含みます。こうして「肝」の働きが弱まると、それがひいては胃にも悪影響を与え、胃が熱を持って食欲が異常に高まってくるのです。
このタイプの人は、イライラすると食欲が高まる、頭痛(とくに側頭部)、目の充血などの症状があります。
また、怒りっぽい、貧乏ゆすりをする、腹が張って苦しいためベルトを締めるのを嫌う、ダブダブの服を着たがる、顔色はふつうもしくは青みがかっているなどの特徴もみられます。
ストレスがたまってイライラすると、ケーキなどをやけ食いする女性などが、このタイプの典型といえるでしょう。

ストレスでもやっぱり太るんですよね
ついついたべすぎちゃう、ストレスのせいで無理して食べちゃうという人きをつけてくださいね

深呼吸を一度してみてください

大事なのは落ち着かせることです

ストレス太りタイプの方にお勧めの漢方

ストレス太りタイプの方は気が停滞しており、めぐりがわるくなってることが原因でそれを改善してくれるのが

大柴胡湯(だいさいことう)という漢方です

便通を改善し、気の巡りを良くする。ストレスの表れやすい腹部の張りを解消し、心を落ち着かせる。

体力を付け、便秘を改善、ストレスを和らげます

固太タイプって?

肥満を筋肉質でがっちりした「固太りタイプ」

いわゆるりんご体型の方がこのタイプのことが多いです
見た目もがっちりしっかしした方です

食べすぎ、飲みすぎ、疲れや冷えも原因かも

冷たいものが好きな人、少しだけ温かい飲み物を飲むように心がけてみて

血の巡りが悪いため、体に余分なものだたまることが原因でそれを改善してくれるのが

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

一度はきいたことがあるかたも多いのではないでしょうか
とても有名な漢方です

体の水分循環を改善し、便通をつける作用もあります。体力のある太鼓腹の肥満タイプで、便秘がちの人に向く処方です。

体のめぐりを良くし、体に不要なものを溜め込まず流してくれます

水太りタイプって?

昔も今も多く見られるのが水太りタイプの肥満です。このタイプは女性に多いのが特徴でしょう。

とくに下半身がむくみやすいなど洋ナシ体型のひとがよくこのタイプに当てはまります

体に水は大事だけど、このタイプの方はめぐらず溜まってしまうことが原因でそれを解消してくれるのが

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)という漢方です

体の水分循環を改善し、疲れや痛みをやわらげます。汗かきで疲れやすく、色白で太りぎみの人に向く処方です。

水の流れを良くすることで、むくみをなくしすっきりさせます

本当に漢方の効果を実感したいのなら漢方専門も病院へ

漢方は本当にたくさんの種類から出来ています。

すでに調合されたものも販売されていり
処方してもらうことは出来ますが

漢方専門も病院にいけば、オーダー処方をしてくれるところもあります