美人は皆飲んでいる!?女性に嬉しいことたくさんのビデンスティーは一人でも多くの人に飲んでほしい!


この記事は私がまとめました

冷えは万病の元!ビデンスティーの素晴らしい効果をまとめました*

tmpnさん

ビデンスティーは特に抗酸化作用を持っているのが特徴。
私たちは酸素を取り入れてエネルギーを作りますが、その過程で一部の酸素が「活性酸素」に変化します。

この活性酸素が増えすぎると、血管や細胞を傷つけ、体内を酸化させ(サビる)、動脈硬化などを引き起こし、生活習慣病を招く事さえあります。

活性酸素を抑える働き=抗酸化作用

私たちは活性酸素を抑える為に抗酸化酵素を持っていますが、加齢によりその量は徐々に右肩下がりに減少しています。

東大の実験で、ビデンスに入ったアディポネクチンを、胃ガンのマウスに注入したところ、10分の1まで小さくなったとの、研究結果が出ています!!

アディポネクチンとは脂肪細胞から出る善玉ホルモンのことで、近年大阪大学で発見されました。ガンに対しても予防ができると注目され、スーパー健康ホルモン、長寿ホルモンと言われています

実際に外来などで販売されたり、入院患者さんや職員用のお茶として利用している病院もあり、体質改善・健康維持に役立つ健康茶として広く愛されています

人間の体内では1日1兆個もの細胞が生まれ変っていて、その中で5千個の細胞が不要細胞(言わば出来損ない)に生まれ変わってしまい、その細胞がガン化しているそうです
毎日ガンの危険にさらされており、免疫がその不要細胞から守ってくれています♡
そんな大事な免疫力を大幅に下げてしまう夏

冷えは免疫力を低下させます!!!!
オフィスなどでエアコンが常に効いているという環境下にいる方は要注意です!!
それと、低体温の方!ガン細胞は35℃台で活発に働きます
「私、低体温で~」
みたいに笑って話す方をよくお見受けしますが、とても恐ろしいことなんですよ

生姜根も配合してあるので、代謝を促進体を。
自律神経を高めてくれるので、低体温の方にもお勧め☆
低体温からくるさまざまな悪影響↓
乾燥、肌荒れ、ニキビ、吹き出物、血色不良、シワ、たるみ、むくみ、各種ガン、うつ病気、糖尿病、肥満体、アレルギー、低血圧、婦人病、更年期など

体温が1℃下がると免疫力は30%も低下し、基礎代謝も約12%低下するといわれ、酸素の働きも低下します。さらに菌やウイルス、ガン細胞は低体温の場所を好みます!!

アディポネクチンを増加させる成分が多く含まれています♡
アディポネクチンとは??

ホルモンの一種で、脂肪燃焼・血糖値低下・血管壁を強くする働きがあります。
アディポネクチンが働かないと運動不足が続く状態と同じになり、アディポネクチンがよく働いている時は運動した時と同じ効果をもたらす。

<特に女性>

・健康で美しい肌を作りたい方

・乾燥肌、肌荒れ

・くすみやシワが気になる方

・冷え性や生理痛にお悩みの方

・便秘やむくみが気になる方

・妊娠中、授乳中の方

<男女問わず>

・アトピー肌の方

・アレルギー体質の方

・ダイエットをする方

・セルライトが気になる方

・お酒が好きな方

・血液をサラサラにしたい方

・免疫力を上げて病気かかりにくい体質へ

・リンパの流れを良くし、高脂血症、動脈硬化、コレステロールの正常化

・癌予防に

ビデンスティーを飲み始めて1年以上たちますが、私は何といっても20年以来辛かった花粉の症状が今年はかなり楽でしたハート達(複数ハート)この調子で飲んで来年の花粉の時期はもっと軽くなっているのかなーと今からワクワクしてます。
お肌のコンディションも良くなってきた感じです。

それに私は甘いものが欠かせないにのでビデンス無しではいられませんよ

特にこれがといった不調はないのですが、お酒も飲むし、タバコも吸うし、自炊もほとんどしないので、せめて水分はいいのを入れたいなと思いなんとなく飲みはじめました。

飲みはじめて、まず尿の回数が増え驚きました。1時間おきのペースです。(笑)それが、1カ月ぐらい経つと、いつもの回数になってきました。そして、体がかるい。たまった不要なものを出してくれてるんだなと思いました。ビデンスティーパックのだしがらが料理に使えると聞き、久しぶりご飯炊く時に混ぜてみました。ほんわか香ばしく美味しくて、それからだしがらを使ってご飯を炊くようになりました。便の状態も変わりました。

私は、すごく便秘だったのが、今では少なくとも自然に、お腹も痛くならず、1日一回は出るようになりました。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る