夏だ!美活だ!南国フルーツ「ピタヤ」を使ったスムージー&デトックスウォーターレシピ


最近よく聞く「ピタヤ」って何?

見た目の派手さが印象的な南国の果物「ピタヤ」。 果皮が竜のウロコのように見えるため「ドラゴンフルーツ」とも呼ばれていて、現在ではこの名前のほうが一般的になっています。

ドラゴンフルーツなら聞いたことある♪

ドラゴンフルーツ(ピタヤ)はビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)、ビタミンC、ビタミンEを含んでいます。カリウム、マグネシウム、鉄分などのミネラル分も含んでおり、カリウムとマグネシウムは果物の中でトップクラスに入ります。

実はとっても栄養満点なんです!

最近、ドラゴンフルーツの栄養素の高さが知られ、次々と海外セレブや
芸能人、スポーツ選手たちの食事に摂り入れられています。

セレブやスポーツ選手も注目する栄養価!

美肌力がすごいらしい!

ピタヤの魅力は、ずばり「美肌効果」!
美白やシミ対策などが期待できます♪

このピタヤすごいんです!食物繊維はバナナの65倍。カルシウム・カロチン・鉄分・ビタミン各種。美白・シミ予防・貧血・高血圧・血糖値を下げる・などなど美容や健康に効果絶大です。

美肌のためのフルーツとも呼ばれるピタヤは、アサイ―をも超える美白やシミ予防の効果があると言われています。

美肌力はアサイー以上!

ピタヤってすごい!美白効果にシミ予防!身体の中から美肌力!
kokua.jp/blog/286

ダイエットにも◎

食物繊維が水分を吸着し数倍~10倍に膨れ上がるので、満腹効果があり食べ過ぎ防止になるので、ダイエット中に最適なフルーツです。

便秘解消できるのは嬉しい!

最近何となく身体が欲してこのスムージー美味しいからハマッてたらピタヤ(ドラゴンフルーツ)ヤバいビタミンB,C)鉄分にバナナの6倍の食物繊維で美白美肌効果にアンチエイジングぷらすがん予防ダイエット効果で最強かも笑 毎日飲もうかな pic.twitter.com/bVhQFCrash

とにかくピタヤは色々とすごいフルーツらしい!

ピタヤを使ったスムージー&デトックスウォーターレシピ♪

美容効果の高いピタヤを手軽に食べるにはドリンクに混ぜてしまうのがおすすめ!
ピタヤの栄養を美味しく摂取できるレシピを集めました♪

【材料】
水、氷 適量 蜂蜜 お好みで トッピング) 角切りレッドピタヤ 1つ 角切りパイナップル 6つ スライスしたライム 2つ ミントの葉 適量

【作り方】
1.グラスに氷と果物をランダムにいれる

分量: 250ml分
炭酸水 200ml
ピタヤフリーズドライパウダー 2g
マンゴーピューレ(あるいは黄桃缶詰)30g
①マンゴー冷凍パルプを解凍する。
(黄桃の缶詰の場合はミキサーにかけてピューレ状にする)
②炭酸水にピタヤフリーズドライパウダーを入れて軽く混ぜる。
③グラスに1を入れ、その上から2を静かに注ぐ。

【材料】
上の層)
マンゴー(冷凍) 50g
ピーチ(冷凍) 50g
バナナ(冷凍) 50g
牛乳 150ml
ヨーグルト 大さじ2
蜂蜜 適量
下の層)
+レッドピタヤ(冷凍) 20g

■材料(1人分)
・オメガミルク無糖 1本
・ピタヤフリーズドライパウダー 1.5本(1本はミキサーに残りは飾りに)
・いちご 10~12個(飾り3個分含)
・はちみつ 大さじ1
・チアシードチョコレートコート適宜

■ 上の層)
レッドピタヤ(冷凍)30g
バナナ(冷凍)100g
豆乳 50ml
■ 下の層)
ヨーグルトお好みの量
■ トッピング)
角切りにしたレッドピタヤお好みの量