階段ダイエットや常にお腹をへこませる等!日常生活の中で手軽にダイエットをしてみよう


階段ダイエット

階段ダイエットとは、ダイエットや運動の為に特別な道具や器具を使わなくても日常で簡単に取り入れる事が出来るダイエット方法になります。

1分間で階段を往復するとすると約5kcalになります。これは、ジョギングを1分間した消費カリーとほぼ同じ。なので1日だいたい400段の階段を昇り降りすれば、ジョギングを15分したのと同じ効果になります。

なお1日400段といっても一気に昇り降りする必要はなく、何回にも分けて1日の合計が400段になればOK

不定期にジムに通ってトレーニングするより、毎日階段を上って体を動かすほうが健康維持にも減量にも効果的という結果が米大学の調査で判明したのです。

ダイエットや美肌には意識的に歩くことが大事です。普段でもエレベーターやエスカレーターをなるべく使わずに階段を昇り降りすると良い運動になります。姿勢をよくして背筋を伸ばして大股で腕をふって歩くと全身の血液の流れが良くなって代謝量もアップして有効です。

ダイエットは脂肪だけではなく筋肉も一緒に落ちてしまいます。ですから日常の動作で構わないので意識して運動するようにしましょう。例エスカレーターではなく階段を使う

日常生活の中でずっとお腹をへこまして生活する

面倒臭がり屋さんにお勧めなのが、理想の形をキープするだけの形状記憶ダイエットです。

ただ単にへこますのではなく特に「お腹の下の部分に力を入れてるイメージ」でへこませていると本当に鍛えられてきます。

ドローインとは「ゆっくり空気を吸い込んで腹を膨らませて、そのあとゆっくり息を吐きながら腹をへこませていく」動作のことです。

信号待ちのときに、ちょっと凹ませてみよう、っつてやってみる。
仕事中、ふとしたタイミングで、ちょっと凹ませてみる。
風呂に入ったとき、凹ませてみる。
歯を磨くときに、凹ませてみる。
歩きながら、凹ませてみる。
本を読みながら、ちょっと凹ませてみたり。

【朝の「ながら運動」でダイエット】 「忙しい朝に筋トレや有酸素運動をしている時間がない!」という人向け ・歯磨き中は片足を上げる ・通勤電車の中ではよい姿勢をキープする ・階段を使う ・スピードを上げて駅まで歩く ・常にお腹をへこませる

ウエストの引締め運動「ドローイン」を知っているかな?ドローインは、お腹の深層筋を刺激してくれるんだ。しっかり背すじを伸ばして、へそを背骨に引き寄せるイメージで、腹を思いっき凹ませてみて。

今日は、あまり運動する気がしないけどドローインはやっとこ

【ドローインでウエスト引き締め】
呼吸を止めずにお腹を極限までヘコませた状態をキープする運動をドローインと言います。
朝晩10秒を3セット(または30秒を1回)するだけでウエスト引き締めに効果的。
気軽に出来て体も温まるので、冷える時にもオススメです。

姿勢をよくする

悪い姿勢での生活を続けているとインナーマッスルの機能が低下し、内臓が下がってしまうのです。姿勢をよくすることを習慣付けるだけで自然とインナーマッスルが鍛えられます。

インナーマッスルを鍛えると、バランス良く立てるようになり、疲れにくくなります。正しい姿勢を覚えただけで、体型が変わり、身体の不調が改善した方もいらっしゃいます。

姿勢を正し猫背を改善すると肩甲骨の周りにある褐色脂肪細胞が刺激されます。そして一日10分腹式呼吸をしてお腹をすっかり凹ませること(ドローイング)でインナーマッスルを鍛える。これだけで本当に痩せますよ。

【インナーマッスル】関節位置の保持、姿勢維持などの役目を持つ、体の深部にある筋肉。

一つ手前の駅で降りて早歩きで歩いてみる

「歩く」ダイエット法は、すぐに効果が現れませんが、続けることで体が変化し始め、徐々にダイエット効果が現れます。

先月は一駅分歩くことにチャレンジしましたが2日で終わった上にその内1日は途中で回転寿司を腹いっぱい食べました

歩くことで代謝が良くなり中性脂肪を分解する酵素が活発に働きます。

さらにストレス解消や安眠などの効果も期待できる。買い物に行くのに歩いたり通勤通学の時に一駅分歩いても良いでしょう。

#ダイエット  #役に立ったらRT

[`yahoo` not found]
LINEで送る