絶対成功できる!二の腕痩せの方法


この記事は私がまとめました

タプタプしやすい二の腕、どうすれば細くすることができるのでしょうか。きゅっと締まったスリムな二の腕を手に入れるためのおすすめの方法を調べてみました!

kiironominiさん

二の腕が太くなるのはなぜ?

子供のころは細くて華奢な二の腕だったのに、いつの間にかお肉がついてタプタプに……と悩んでいる女性の数は数知れません。いったいなぜ、二の腕にお肉がついちゃうの?

二の腕を構成している筋肉の上腕三頭筋に脂肪がつくことにより、たるんでしまい二の腕が太くなったり、毎日の食事がカロリーオーバーで脂肪がついてしまったり、血液やリンパ液の流れが悪い状態が続くことでセルライトが蓄積されることで二の腕は太くなってしまうのです。

二の腕が太くなる原因は、簡単に言えばこういうこと!

上腕三頭筋が緩むから、二の腕が太くなる

二の腕が太くなるのは、上腕三頭筋反射という筋肉がたるため、というのが理由のひとつ。

つまり、上腕三頭筋はなかなか使われないため、鍛えられないことから脂肪が溜まりやすく、これが、腕のたるみの原因となります。ヒジを曲げた状態で二の腕の外側をつまんだ時、皮膚が伸びてしまう方は、かなりたるんでいる証拠です。

上腕三頭筋は、腕の内側(下側)にある筋肉。確かにあまり使いません。

上記の画像で、女性が指でつまんでいる部分が上腕三頭筋です

二の腕には脂肪がつきやすい

二の腕が太くなるのは脂肪がつくから。太れば当然身体に脂肪がつきますが、二の腕は身体の中でも特に脂肪がつきやすい部分です。

女性の場合、皮下脂肪の多い部分に脂肪がつきやすく、お腹やお尻、太ももなどもそうですが、二の腕もその1つ。そして、年齢によってもつきやすい場所が違い、特に20代後半からは二の腕につきやすくなってくるそうです。

20代後半から「二の腕が太くなった!」と感じる場合は、身体全体に脂肪が増えたことも
関係していそうです。

姿勢が悪いから二の腕が太くなる

二の腕が太くなる理由として、姿勢の悪さも関係しています。特に前かがみになりがちな猫背の人は肩が内側に巻いている「巻き肩」になっていることが多く、巻き方も二の腕が太くなる原因です。

巻き肩になると肩甲骨の位置がずれてきます。肩甲骨がずれると動きが制限されてしまい、肩甲骨についている筋肉を効率的に動かすことができなくなってしまいます。「

姿勢が悪くなる

肩が巻く

肩甲骨がきちんと動かない

上腕三頭筋が使われない

たるんで二の腕が太くなる
さらに、動かないので脂肪も付きやすくなる

二の腕が太るスパイラルが起こる!

二の腕を細くするためには、姿勢を良くすることが第一!

二の腕を細くするためには、巻き肩を治して肩甲骨の位置をもとに戻し、日常の動きの中でも上腕三頭筋が使われやすい身体に変えていく必要があります。

姿勢を良くするための方法

とても簡単な動作だけで、身体を緩めて歪みを整えることができるのが、さとう式リンパケアが提唱する「キラキラグーパーマジック」。
何も用意する必要なく、すぐに実行できます。
上手にできれば、しぜんとバストアップ・フェイスのリフトアップも可能という魔法の方法です!

座りかたに注意する

スマホを見たり、本を読んだり、パソコン作業時にやりがち…それは椅子に浅く座り、背もたれに寄りかかった姿勢。
「一見ラクそうに感じますが、骨盤が後傾することで、腰椎が過度に前に曲げられた状態になります。すると腰椎の動きにかかわる筋肉や筋膜が緊張し、腰部の血流が悪くなって硬直。実は腰に非常に負担のかかる姿勢です」

椅子に座るときの姿勢もとても大切!浅く座って寄りかかるのを止めよう。

正座で姿勢を矯正できる!

とっても簡単なのが「正座」。しかしどんな正座でも良いわけではありません。

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る