少し我慢するだけ、「8時間ダイエット」の正しいやり方


8時間ダイエットとは?

8時間ダイエットとは、一日の内8時間の間だけ食事を摂って、それ以外の16時間は何も食べず水分だけ摂るというダイエットです。

例えば、朝の9時に朝食を食べて、夕食は17時までに食べ終える。12時に食べ始めたら20時までに食べ終える。とにかく16時間、何も食べない状態を作ることが重要です。

16時間の間食事をしないので、長時間消化器官を休めることになります。このことで胃腸が正常に働くようになり、内臓疲労の回復も期待できます。

気をつけたい「8時間ダイエット」の注意点

8時間ダイエットでは、8時間以内であれば好きなものを食べても良いとされています。しかし、カロリーを摂り過ぎてしまうと太る原因になるようです。好きなものを食べても食べ過ぎは効果がなくなってしまうようです。

極端なカロリー制限は必要ありませんが、総カロリーはこれまでと比べて増えないようにするのが8時間ダイエット成功のコツです。

8時間ダイエットはやはり効果が出やすいみたい

8時間食べ放題ダイエット、昨夜で日程半分(目安は10日で2kg)でまさかの、マイナス1kg減… まじか。こんなに食べまくってて減るってごいす。これはいけるのでは… (ただし、NO運動だから肉質ぷよぷよで微妙)

テレビでやってた8時間ダイエット中だけど、順調に減って来てたのに、流石に夜食ってすぐ寝てたら増えるわな‥‥

8時間ダイエットし始めてから
ちょっとずつ体重落ちてきて激しく嬉し

8時間ダイエットいいかも!1週間で5キロ落ちた…!やった

梅ひじきおにぎり!

練乳フランスパン

2つで80超え(T_T)

夜ご飯16:30までに

8時間ダイエット2日目

8時間ダイエット仕事の日は余裕だけど休みの日はキツいな(´-ω-`)

どうしても空腹感に耐えられない時は?

そんな時は、週末だけ8時間ダイエットをする1日おきにするなどしてゆっくりと進めてみましょう。

時間帯を工夫してみるのもオススメ

8時間ダイエットは最初の食事を遅めにした方が取り組みやすいので、11時~19時や12時~20時の間に食事を摂るのがおすすめです。

食べる食材は何でも良い?

食べる食材にも気をつけます。食物繊維が豊富に含まれているものを食べれば、血糖値が急上昇するのを抑えることができるので満腹感が持続して空腹感を感じにくくなります。

ダイエットの効果を伸ばし、健康に良い8種類の魔法の食べ物がある。
1日2種類ずつくらい食事に取り入れるようにしよう。
① 卵と脂身の少ない肉
② 乳製品(ヨーグルト etc…)
③ ナッツ(ピーナッツ・くるみ etc…)
⑤ ベリー(いちご・ブルーベリー etc…)
⑥ 色の明るい果物(りんご・オレンジ etc…)
⑦ 穀物(玄米・全粒粉パン etc…)
⑧ 緑の葉野菜
http://dietsite.biz/8jikandiet-142.html

ナッツ類も、美肌作りや「太らない間食」として有名。「好きな物を食べて良い」とはいえ、これらを8時間以内に2種類以上食べるとなれば、自然とヘルシーなものでお腹が膨れ、スリムダウン効果が出るのです。

飲み物をたっぷりとるのが最大のコツ

飲み物は、積極的に摂ることをおススメします。水分を摂ることで、代謝がアップし、排泄をスムーズにするからです。ただし、糖分たっぷりのドリンクはNGです。