トランポリンはスリムな体を手にいれる最高のエクササイズ!そのやり方を紹介


この記事は私がまとめました

1日5分間でダイエットに良いと言われている人気のトランポリンダイエットの紹介です。

トランポリンダイエットが人気な理由

トランポリンダイエットの一番のメリットは何と言っても短時間でできるということでしょう。

他のダイエットだと効果がなかったという人が多いなかで、トランポリンダイエットで痩せたという人が多いのは、それだけ効果があるという事ではないでしょうか。

トランポリンというと新体操で使うような大きなものを想像しているかもしれません。

トランポリンダイエットの効果

ずっと座っていたり、長時間立っていると足がむくんでしまいますが、これは重力によって血液やリンパ液が上半身へと流れにくくなることが関係しています。

そのため、トランポリンによって体が上下すると血液やリンパ液の流れがよくなり、むくみ解消に繋がります。
また、血行が促進されることで体の隅々にまで酸素や栄養が行き渡るようになり、新陳代謝が活発になって脂肪が燃えやすくなると言われています。

トランポリンには血液やリンパの流れを良くする効果があるので、むくみの解消に役立ちますよ。

NASAの研究によると、トランポリンはジョギングと比べて68%も運動効果が高く、宇宙から帰還した宇宙飛行士が無重力環境で失った筋密度と骨密度を回復する為の地上でのトレーニングに最も適していると発表しています。

トランポリンダイエットの気になる消費カロリーは?

具体的には、トランポリン5分でおよそ50kcalを消費できます。対してジョギングの場合は速度次第ですが30分で145~200kcal。5分間だと24~33kcalになる計算です。ですので、時間単位にしてもトランポリンの方がダイエット効果が高く短時間でより痩せる事ができるのです。

このようにかなり効果が高いことがわかります

そのままにしていて大丈夫?

トランポリンダイエットを行う際の注意点と選び方

トランポリンダイエットのデメリットは何といっても音や振動がすることです。防音や防振用のマットを敷くことで軽減することができますが、完全に防ぐことは難しいでしょう。マンションやアパートなど集合住宅にお住まいの方は注意が必要です。

食後2時間以上経過してからにしましょう。空中で上下運動をするもののため、胃袋が満杯だと腹痛や気分が悪くなることがあります。

トランポリンによっては、バネの部分がギコギコとすごい音がしたり、階下に振動が響いたりしてしまうものもあります。トランポリンを使用する際はトランポリン用のマットなどを敷き、窓は閉めて行うようにしましょう。

家庭用トランポリンの選び方

トランポリンは、子ども用と大人用、遊戯用とエクササイズ用など、用途によって種類が分かれているため、この場合は大人用のエクササイズ用を買うのがよいでしょう。

トランポリンを選ぶ際に重要なのは何を置いても、まず耐久性です。大きく跳びはねるため使用中に壊れてしまうと大怪我をしてしまう恐れがあります。そのため、作りがしっかりとしていてダイエットの激しい動きにも耐えられるエクササイズ用のトランポリンを使いましょう。

価格は安いもので2000円以下、高いもので1万円以上、最も多い価格帯は4000円前後のものです。ネット通販で購入できます。

トランポリンダイエットを実践している人の声

2ヶ月前からトランポリンダイエットやってるけど大体1kg/月くらいのペースで減ってる。毎日おおよそ5〜10分ほど飛ぶだけ。体幹も強くなるらしいし、何よりも簡単。食事制限したらもっと減りそうだけど、それはストレスになるからやらない

今日からトランポリンダイエット始めたけど、5分やっただけで疲れたー!
けど、テレビ見ながらだから楽しくできる✨

トランポリンダイエット始めます

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る