なかなか落ちない!背中のぜい肉を落とす筋トレやダイエット方法


後ろから見たときに見苦しい背中の肉

年齢とともに付きやすくなってしまう、背中の贅肉。薄着の季節、ブラジャーに食い込んだ背中の肉は悲しいものです。

背中の贅肉を落とす方法は、ダイエットと運動が必須です。何もしなければ落ちていくことはありませんので、毎日の食事に気をつけて、背中を意識した運動をしていくことで落とすことができます。

想像してみて 理想的な彼氏ができて、抱きしめられた時に背中と腰まわりの贅肉があったときの恐怖を・・・ 何とかしとけば良かったでは遅すぎる 頑張ろう、ダイエット!!!

スワンダイブで背中痩せ

背筋を鍛え、姿勢を整える効果があるピラティスの「スワンダイブ」。姿勢を整えたい人、人にオススメのトレーニングです。

1.うつぶせになり、手を肩の横に置く。
2.その体勢から上体を反らします。
この動作を繰り返します。

【注意点】
・ 上体を反らすときにあごを若干引き、首を曲げないようにしましょう。頭から背中が一直線になるように。
・ 手は補助的なものとして考え、主に背中の筋肉を使って反らすように心がけましょう。

背中の贅肉を削ぎとりたい早急に…。なにがいいかな、スワンダイブとか?スクワットしながらやるやつとか?とりあえず、とにかくいつでも姿勢正そう✊✊✊

スパインヒップリフト

スパインヒップリフトはお尻のエクササイズとして紹介されることが多いですが、背筋(脊柱起立筋)にも大きな効果があるので、腰からお尻にかけてのボディラインを整えることができます。

仰向けに寝て膝を曲げます。そのままお尻を高く持ち上げます。お尻を下ろすときはゆっくりと行い、ぎりぎりまで床に近づけますが、床にはつけないようにしてください。

スパインヒップリフト、女性陣はやるべき。絶対やるべき。
テレビ観ながらでも、寝る前の5分でも、やるべき。
5年後のお尻の垂れ具合が変わるはず。

バック・エクステンション(上体反らし)

数ある背筋を鍛える方法の中でも背中全体を鍛えることができ、しかもヒップアップにも効果的という超優秀な筋トレ種目。更に、道具は一切必要ありません。

1.うつ伏せになりあたまの後ろに手を組む
2.そのまま首、胸、腰を徐々にあげる
3.胸が離れる程度まできたらゆっくり元の位置に戻す
1〜3の繰り返し。

上体反らし難しくない?
なんでみんなあんなに上がるの?

懸垂

懸垂は、上半身を鍛える非常に良いトレーニングです。ただ、トレーニングの仕方やちょっとしたコツをとらえていかないとターゲットとしていきたい筋肉にあまり効いてこない。

★肩幅より拳二つ分ほど広くグリップ幅をとるのが基本
★サムレスグリップ、順手
★腹筋や下半身の力をぬく
★息を吸いながら脇をしめるように体を引き上げる
★肘を背中の後ろにくるくらいまで引き、バーが胸か鎖骨あたりに当たるくらいまで持ち上げる
★フィニッシュでググっと胸をはるように背中の収縮を意識
★息を吐きながら下ろす

筋トレは、腕立てなら曲げていく部分、懸垂なら降りていく部分に負荷をかけることが重要。曲げていく部分、降りていく部分にはさらに意識を向けていきましょう!

筋力アップとか健康になるといった漠然とした理由ではなく、懸垂が10回できるようになるとか、体脂肪率を5%減らし筋肉を5kg増やすなど できるだけ数値で表すことができるように目標を立てることが、質の良いトレーニングにつながります。
#筋トレ

懸垂マシン買ってよかった
体がめっちゃ痛いので、普段どれだけ使ってない筋肉だったのかがよく分かるわ…