例外ルール適用もオススメ!運動が続かない人が「運動を継続する」コツ5選!


▼「ダイエットが続かない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

ダイエットを始めてほとんどの人が一度以上経験する挫折。挫折は、ダイエットとは切っても切り離せない関係なのかもしれません。

ダイエットに限らず、人は何かをし続けることは簡単ではありません。人が変わろうとするのは並大抵のことではないのです。

▼さらにそれが運動ともなればなおさら

寒い時や暑い時は外にでるのも一苦労、毎日運動を継続するのは大変ですよね。

ダイエットに挫折した多くの人が「運動が続かなかった」「三日坊主で終わってしまった」ことを挙げています。

▼でも健康的に痩せたければ、運動は欠かせません。

ダイエットというと食事やサプリメントだけという人もいるかもしれませんが、体脂肪を燃やすには運動は外せません。

食事や睡眠と並んで、適度な運動は健康維持に欠かせない3大要素の1つ。どうにかして習慣化したいものです

□そんな運動を続ける”コツ”をご紹介します!

●一つの運動に絞る!

ウォーキング、腹筋、スクワット…どれでも良いので、まずは1種類の運動を続けてみましょう。同じパターンの動きなら、習慣化するのも簡単です。

●毎日同じ時間に運動

ひとつのことを続けるためには、できるだけ同じ時間に始めて、同じ事を繰り返すことで、心と体に「癖」をつけることが大事だと思います。

●目標は低く設定しましょう

ダイエットが続かない一番の原因は、無理なダイエットによるストレスで、それがダイエットを続ける負担になることです。

楽勝な目標設定だったとしても達成することで自分には達成することができる、という小さな自信を得ることができるのです。

●運動したらご褒美

どうしても欲しいものがダイエットに成功したことで買ってもらえると思うと、ダイエットしようという気持ちにもなれると思います。

やる気に関係するドーパミンの分泌を維持するには、行動と快感をセットにすることが良いとされています。