シャワーキャップはお風呂でこんなことにも役立つ


かぶってお風呂に入るだけ!

半身浴ではたくさんの汗をかきますが、頭皮により多くの汗をかくにはシャワーキャップをかぶるとよいでしょう。

意外と使う機会がないシャワーキャップですが実は便利アイテム!

シャワーキャップをかぶりながら湯船に浸かれば時間を効率的に使えます。

毛穴の汚れが落ちやすくなる

髪のために良くない習慣。それは「お風呂をシャワーで済ます」こと。

キャップをかぶることで、毛穴がしっかりと開いてくれるので、詰まっている汚れや皮脂、古い角質などを落としやすくなるのです。

血行がよくなるので地肌にも良さそうです

ぬるめのお湯にゆったり浸かることで、全身の血流が良くなり、頭皮の隅々にまで血液が行き渡るようになります。

「顔」に被るのもアリ!

これをするとシャワーキャップの中がサウナ状態になり毛穴が開きます。

洗顔料で落ちないような毛穴の汚れも、グングン落ちます。ただし、のぼせないように気をつけてくださいね。

ガッツリメイクだった日にはいいかもですね!

シャンプー後のトリートメントにも◎

トリートメントをつけたらシャワーキャップをかぶります。温められると閉じていたキューティクルが開き常温のときよりも有効成分が、短時間で髪に浸透します。

私は蒸しタオルの上に、さらにシャワーキャップをかぶることで蒸しタオルの効果を高めています★見違えるほどに髪がうるうるになるのでおすすめ!

使ってないシャワーキャップがあったらやってみよう

ホテルなどのアメニティのシャワーキャプ。 持ち帰ったものの、結局使わずどんどんたまっていく…よくある事です。

トリートメントに使う時は使い捨てタイプが便利です◎

市販で売られているしっかりとした作りのモノでもホテルから失敬してきたペラペラ使い捨てタイプのモノでも問題ありません。