痩せたいけど痩せられないアナタへ!知っておくべき4つのコト!


はじめに

結論から言いましょう。
知っておかなければならない4つのコト、
それは【食事】【運動】【セルライト】【リバウンド】です。
この4つに対して間違った認識を持っていると痩せられません。

①食事

よくダイエットには食事制限と適切な運動が必要、と言いますが、なぜ食事制限が必要なのでしょうか。

それはダイエット成功の仕組みはとてもシンプルで、摂取カロリーを消費カロリーが上回ればどんな人でも、確実に痩せます。

ただし、食事で摂取するカロリーに比べ、運動で消費するカロリーはとても低く、例えばジョギングを40分しても、約200カロリーの消費と、おにぎり1個分のカロリーにしかなりません。

その逆に、成人女性の1日の必要摂取カロリーは約2000カロリーですが、そこから昼食、夕食を多少抑えて1500カロリーにした場合、特別な運動をしなくても、12日で1kgのダイエットができる計算になります。(脂肪1kgを消費するには約7000カロリー必要です)

つまり、食事制限をしっかりと行えば、ダイエットは確実に成功することができます。

ダイエットで食事制限をする場合、よくある失敗で一番多いのが、とにかく極端に食べるものを減らし、摂取カロリーを下げ、ダイエットしてしまうということ。

これをやると急激に体重を落とすことができるのですが、脂肪と一緒に筋肉まで減ってしまい、基礎代謝が落ちるのはもちろん、身体が飢餓状態となり、より脂肪を蓄えようしてしまいます。

結果、体重は落ちても体脂肪は思ったように減らず、太りやすく痩せにくい体質なり、栄養不足でお肌はカサカサ、体調を崩してしまう、といったようなダイエット前よりも悪い結果になってしまうことも少なくありません。

さらにこういった極端なダイエットをした場合、ダイエット中の食事制限ストレスも大きくなり、ダイエットが終わった途端、そのストレスを晴らすかのようにドカ食いをし、リバウンドしてしまった、というのが一番多い失敗となります。

ダイエット中の食事制限の際には、筋肉の基となるたんぱく質をしっかり取り、バランスよく栄養を取りながら摂取カロリーを抑えていく必要があります。

食事制限ダイエットを成功させ、ダイエット後もリバウンドをしないためには、結果を焦らず、とにかく無理・我慢をせず頑張りすぎない、バランスよく栄養を取る、ということを意識してください。

間食はしない

やはりダイエット中ですので、間食は避けましょう。

どうしてもお腹が空いてしまったときには、糖質の少ないものを選びましょう。

糖質を摂取すると血糖値が上がります。

そうすると血糖値を下げるためにインシュリンが分泌されますが、そのインシュリンはその糖を脂肪細胞にため込む働きを持っています。

インシュリンをできるだけ分泌しないようにするため、糖質はできるだけ避けたほうがいいでしょう。

炭水化物は少なめに

間食を避けるのと同様、炭水化物も少なめにすることで、食事制限ダイエットの成功率が上がります。

できれば、朝や昼は炭水化物を半分、夕食では炭水化物をなしにするなど、炭水化物を少な目にしてください。

甘いものには中毒性がありますので、最初の1週間は慣れないとつらく感じるかもしれませんが、1週間も過ぎると、むしろ調子が良くなってくる方も多いようです。

糖質制限食に興味のある方はこちらも参考にしてください。


そのままにしていて大丈夫?

たんぱく質をしっかり取る

食事制限ダイエット時には、脂肪と一緒に筋肉もエネルギーとして燃やされてしまいます。

基礎代謝の基になる筋肉をできるだけ減らさないよう、タンパク質はしっかり取ってください。目安としては体重1kgあたり1g。

60kgの方であれば1日60gはしっかりとタンパク質を取ってください。

また、肉や魚に含まれるビタミン群や油には脂肪を燃やす燃料になりますので、食事制限ダイエットだからといって肉や魚を食べないと、脂肪を燃やすことができなくなってしまいます。

②セルライト

セルライトとは、いったい何なのでしょうか?

セルライトの正体は、脂肪細胞の一種です。
脂肪細胞が固くなり、そこに老廃物などがくっついて
どんどん大きくなったものが、セルライトと呼ばれます。
セルライトは、皮下脂肪がつく部分に主にできて
凸凹とした見た目になります

またセルライトの特徴として
食事制限などのダイエットでは除去しづらい
というものがあります。
時間をかけて、老廃物を取り込んで大きくなっているので
普通の脂肪よりも、除去しづらい特性があるのです。

セルライト除去の方法

お風呂でマッサージ

体中の血行が良くなる効果が、入浴にはあるので
入浴中はセルライト除去の効果が上がるのです。
入浴中には体中のセルライトが柔らかくなり
マッサージで潰して、除去しやすい状態になります。

足裏マッサージ

まず最初に、お風呂に入った後
足の裏のマッサージから始めます。
お風呂あがりであれば
普段は硬い足の裏も、柔らかくなっているはずです。
セルライトと足の裏は、一見関係ないように思えますが
実は足の裏にも、セルライトができる事もあるのです。
具体的な部位としては
土踏まずあたりに、セルライトがつく事があるので
この辺りを指でグリグリと押して、除去しましょう。

③運動

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る