悩んだら筋トレしよう!ストレス耐性をつけるには筋肉をつけろ!


ストレスマックス!!!

みんな意外と悩んでる。。。

ちょっと最近陰鬱モード。ストレス溜まることばっかで楽しいことほとんどない。その中には自分のせいでそうなったこともあるし、理不尽なこともある。朝起きるたびに不安しかない。そして、これもいつか忘れる。

直剣…マジでどうしたらええんや…ストレスがマッハなんだが…

でも、こんなこと聞いたことない???

マッチョの人はストレス耐性が強いそうです。
考えてみると、いわゆる大手の商社などはムキムキのラガーマンばかりが入社し、パワフルに生き残って行く。

筋肉つけるとポジティブになれるよ!!!ってお上司がいってた!!!腹パン!!!!

友人のツイート見ててわかった。職場でストレスがたまるのも、気分がイマイチよくないのも筋トレが足りないからだ。

筋トレを休まないのは、仕事の重圧で心が折れないようにってのもある。体を動かすのは、ストレス解消になるからねー。やってる時は辛いけれど、終わった後は血行が良くなって気持ち良い。

筋肉つけるとポジティブになるらしいから病んだ時はみんなで筋トレしよう。

筋トレすごい

筋トレは身体を鍛えるだけではなく、実は精神的に素晴らしいメリットをもたらしてくれるんです。それは、ストレス解消やうつの予防効果なんです!

筋トレで効果あった人々

ストレスでつい苛々して筋トレを行ったのですが筋トレ後なぜか物事を冷静に考えられるようになりました。

仕事のストレスで精神科に通わなきゃいけなくなるくらいストレスに弱かった僕が言うんだから間違いない。筋トレが精神に与える影響は絶大です。

出典究極のストレス解消法

イジメられる → 引きこもり → 筋トレする → ポジティブになる → 体育教師

どうして筋トレがストレスに効果あるの?

何故ストレスに効く???

筋トレや運動によって「神経系の働き」を高めることが出来、それによってストレス耐性を高めることが出来ます。特にリラックス・ゆったりとしているときに働く副交感神経を強化することによって、ストレスを溜めにくい体を作っていけます。

セロトニンの量が増えることでうつ病が改善されると言われていますが、実はこのセロトニンは筋トレや運動によっても高めることが出来るのです。

一時的にビジネスや物事が上手く行かなくてマイナス思考から立ち直れなくなった人がウエイトトレーニングをする事でプラス思考に切り替わり、また成功を収めると言うような現象が良くあるのもアメリカで多くのビジネスマン達がジムに通う要因にであると思います。

筋トレつらい。逆にストレスにならない???

たばこやお酒など一過性の効果ではなく、筋トレは長期的にストレスに強くなるんです。

もともとウエイトトレーニング(筋トレ)は、ストレス発散に効果的っていうのは一般的にも言われているんですが、実際のところは、そんな「ストレス発散」なんていう小さい枠の話じゃなくて。ですよ。“根本的に”ストレスを解消するのが“筋トレ”です。

出典究極のストレス解消法

筋トレは疲れますが、日々体を追い込んでいると、ちょっとやそっとの仕事ぐらいでは体が疲れにくくなる、という恩恵を得ることができます。

肉体的ストレスを受けたときと精神的ストレスを受けたときって
脳の反応する所は一緒だから筋トレとかでストレス耐性を上げる事は出来る