食欲の秋には要注意!! 女性を悩ます秋太りの原因と対策とは


美味しいモノがいっぱいだけど、秋太りには注意!!

食べ過ぎも原因ではありますが、夏と違い露出が減るので、体型を維持するための意識も薄れてしまいます。そのため、油断して太ってしまうのです。

秋はオシャレな洋服も着られるようになり、ついつい色々な服を重ねて着てしまいますよね。そうすると体のラインが他人からも見られなくなり、自分でも気にならなくなってしまいます。体型を維持するための意識が減るだけで、食べる物や食べる量、運動に対しての意識も減るので太りやすくなってしまいます。

露出が減るから太りやすくなる

夏バテの影響も!?

夏バテがなかなか治らずに、秋まで引きずっているのも秋太りの原因になります。

夏バテの症状には血糖値が関係し、血糖値をコントロールしておかないと“秋太り”につながるとのこと。

夏の生活習慣は血糖値の乱高下を引き起こし、“夏バテ”のような疲労感を感じたり、夏の間に余分な脂肪を蓄積してしまうことで、“秋太り”を引き起こしてしまう可能性があるのです

秋太りを防ぐには

秋の味覚を我慢するのは辛いモノ。しかし、秋の味覚を上手に取り入れれば、ダイエットにもなるのです。

DHAやEPAといったオメガ3必須脂肪酸が豊富に含まれており、生活習慣病の予防に役立つほか、脂肪がつきにくいのでダイエットにも効果的です。また、ビタミンAやD、鉄分も摂取できます。

さんま

ナトリウムや水分の排出を助けるカリウムや血を作る葉酸、食物繊維やビタミンB1、B2、B6やCなどを豊富に含んでいます。

秋は『スポーツの秋』でもあります。
運動するにしても快適な季節なので、健康のためにも運動を取り入れましょう!

秋はエネルギーの消費量が増えて基礎代謝が上がりやすいので、結果的に太りにくいと言えるんですね!コレは美容に敏感な女性には、耳寄りな情報^^

太り過ぎていると、運動が負担になることもあります。そういった場合は病院での治療を進めます。

脂肪吸引とは脂肪を吸引しながら取り除くものですが、カニューレと呼ばれる吸引管を使って脂肪細胞を吸引します。現在において考えられる最も確実な痩身法の一つです。

高度な技術で評判の究極の痩身術!脂肪吸引の特徴

脂肪溶解注射は、多少のダウンタイムはありますが、日常生活に支障なく穏やかに確実に部分痩せが可能です。

無理せずに痩せられ、脂肪吸引のようなタイムダウンもない

体に気を付けて秋を満喫しよう!

暑さも和らぎ、何もをするにも快適な秋。魅力の多い季節だからこそ、秋太り対策を立てていきましょう!

<続きはこちら>

Pocket
LINEで送る