【ビックリ】これまでの常識は間違ってるかも!意識を変えたら10㎏ダイエットに成功!

Sponsored Links

①「食べない」というその意識、間違ってます。「食べる」意識をしましょう。

私も衝撃だったのですが、DaiGoさんご指摘の通りだと思います。
食べなければ確かに痩せる事は間違いないのですが、ストレスになって結局食べる、ちょっと我慢したから逆においしもの食べちゃう事ありますよね?
まずは、食べないという間違った意識を捨てて、何を食べておなかを満たすか、体を満たすかを重視しましょう。

②自分の食生活を徹底分析!きちんと記録をとってみましょう!

レコーディングダイエットってありますが、まさにそれです。記録をとりましょう。
記録をとる事は間違えなく意識を変えます。痩せない人は、いつ、どのように、どれくらい太る食べ方をしたか気付かない事が多いはず。飲み物を飲んで太ってる人、夜食で太る人、お酒で太る人、原因はさまざま。その原因を突き止めてみましょう!

③分析をしてみましょう!

私がダイエットのために記録をとって分析した結果、
①車移動の生活で、運動不足だった。仕事で体を動かしているので運動していると思いこんでいた。
②ストレスがなさすぎる職場で、結果としてだらしない生活になっていた。
③伴侶においしいごはんを食べさせたいという気持ちが、結果として自分も食べ過ぎていた。

という事がわかりました。人は思っている以上に無意識に生活をしています。そこを意識的に変えて問題点を改善しましょう。

④違う食べ方、違う生活に挑戦してみる。

Sponsored Links そのままにしていて大丈夫?

人間の行動パターンには限界があります。例えば外食だって知らないお店に行くより、知ってるチェーン店になんとなく行ってませんか?
食生活も同じものを、同じように食べてるだけでは変化は起こらない=痩せません。

香辛料の多いカレーを食べたら痩せた人、ヨーグルトを食べたら痩せた人、お茶を飲んだら痩せた人…いろいろいます。何が自分に合うか、挑戦をしてみましょう。

⑤間違ったダイエット方法に気づく。

知り合いのデブがいます。彼はサッカーに行った後、ごはんを食べているそうです。運動した後、炭水化物をとったらその分太ります。

おデブの彼の意識は、「運動したから食べても良い」でも実際は「運動後の過度な食事」は食べた分だけ太る、ですよね。

正解は「運動前に消化の良い炭水化物を摂取」して「運動後に野菜やたんぱく質をとっておなかを満たす」だと思います。

その他、お酢もダイエットに効果的ですが、飲むのは食後。食前に飲むと食欲を促進してしまいます。間違った方法で、逆に太ってないか確認をしてみましょう。

⑤食べ放題に行ってみる

これは私もおすすめのダイエット方法です。私の場合は定期的に食べ放題ダイエットをしました。
①ダイエットをするとどうしても、足りない栄養素が出てくるので体が欲した。
②食べ放題に行ったことで、ストレスを感じず、むしろその後食べ過ぎないモチベーションになる
③食べ過ぎた日の夜は、むしろ食べなくない。ムリなく翌朝からお昼まで我慢できる。

という事で、効果的だったと思います。私の場合はちょっとだけルールを作りました。

①炭水化物をとりすぎない
②野菜をたくさんとる
③その日の夜から翌日昼くらいまで、おなかが空くまで食べない。

意外と思うかもしれませんが、この方法は結構おすすめです。

私はこの方法で、半年くらいで10㎏以上の減量に成功しました。会社で毎日あってる人ですら「痩せた」といいますし、久しぶりにあった人には驚かれます。是非、意識を変えてやってみませんか?

<続きはこちら>

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る